夏だ☆堂ヶ島温泉ホテルのヴァカンス♪

ずっとお天気が悪く、涼しい日もあったりで、<夏>と言うことを忘れておりました。
扇風機だけで、冷房なく過ごせることもあり・・・と安心しておりましたら、
暑さが・・・しかも蒸し暑い!
夏なので仕方ありませんが・・・そう!やはり夏は暑くなくては!!
そして、みんなで海へ行こう!と言うことで、今回は!

<夏休み!堂ヶ島温泉ホテルの過ごし方>をご紹介!


まずは!
小さなお子様からご家族皆様でお楽しみいただける
<ガーデン・プール>

 

プールサイドの目の前は、瀬浜海岸とトンボロ現象でお馴染みの三四郎島。
プールで水遊び、瀬浜海岸で磯遊び、トンボロ海の道を渡れたらなら、
三四郎島で潮だまりで海の生物を見学!そう!自然水族館です!


さて、トンボロ現象とは・・・
普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がった海底で繋がる現象のこと。
(参照:伊豆新聞WEB版)

トンボロ現象は、毎日、何時でもみられる現象ではありません。
毎回、同じ時間に見られる訳でもなく、常に一定の幅で開くこともありません。
何年もトンボロ現象を観察しておりますが、未だ自然の営み、西伊豆の神秘を把握できていません(^^)

なので!手前の瀬浜海岸から沖合の三四郎島まで足を濡らさずに渡れたらラッキー!なのです!
※三四郎島へ行くには、完全に潮が干上がり、海の底「瀬」が現れたら渡りましょう!
海水が引かない時、そして、最大干潮時刻を過ぎ潮が満ち始めたら渡るのは止めましょう。危険です。

トンボロ現象、見たいと思ったら、事前に潮位表の確認をお勧めいたします。

西伊豆町観光協会 2019年潮位表


さあ!プールや瀬浜海岸、トンボロ海の道で沢山遊んで、沢山日差しを浴びたら!

当館自慢の<とろとろ化粧の湯>で日焼け後のお肌を労りましょう。
ph9以上、天然の保湿成分と言われているメタケイ酸をたっぷり含んだお湯は、
湯上り後、お肌がツルっとすると評判で<化粧水要らず>と多くのお客様に喜んでいただいております。

 

飲泉許可も取っているので、館内の飲泉所でお楽しみ下さい。
そして、売店では天然温泉水「ちのめぐみ」を販売しており、
ご自宅でも当館の温泉をお飲みいただくことができます(^^)

ぜひ、体の内から外から、当館自慢の温泉「化粧の湯」をご堪能ください!

 

仕上げは、海の幸&山の幸のお料理をお楽しみいただき、
朝は鳥のさえずりで目を覚ます・・・なんていかがでしょうか!

町内には、9つの海水浴場があり、美しい海と評判です!

ぜひ、この夏は西伊豆堂ヶ島を訪れて、至福の時間を過ごしませんか!

 

 

Vacance in Dogashima.
Garden pool,Tombolo, beaches, hot spring, hot spring water!
Beautiful beaches, blue sky, birds are singing and listening the sound of waves,
Finaly, you will see the beautiful sunset at many places in town.
You must enjoy your summer in Dogashima!


スポンサーサイト

  • 2019.08.22 Thursday
  • -
  • 17:30

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ