夕陽のまち・西伊豆町〜2017夕映えの響き野外コンサート〜

西伊豆町は、「日本の夕陽百選」にも選ばれた「夕陽のまち」です。

年間を通して、町内至る所から海に沈む夕陽を見ることができます。

 

その美しさは、言葉にできず、刻一刻と変わる夕景に、

その場から離れられなくなります。

 

夏の間、会社の帰り道、車を止めて夕陽を眺めている人、

写真を撮っている人をたくさん見かけました。

 

自然のサイクルとは、興味深いもので、今まで日の入りが7時近かったのが、

9月になり、仕事帰り、う?夕陽は???と気づくと、日の入りはすでに6時前になっていました。

これからは、会社帰りに美しい夕陽を眺めながら帰る事ができなくなります・・・来年まで。

 

そんな、夕陽のまち・西伊豆町で毎年行われているのが、

『夕映えの響き野外コンサート』!

 

 

今年のゲストは、川嶋あいさんと中西圭三さん。

 

川嶋あいさんのあの澄んだ声を聴くと、ほんわかした空気に包まれるような、

優しい気持ちになれます。

 

中西圭三さんは、なんと「Choo Choo Train」を作曲された方。

そして、あのピーボ・ブライソンやクリスティーナ・アギレラと

コラボした事もあるそうで、グラミー賞にノミネートされたことも

あるとネットでみました(^^)

 

とっても楽しみですね。

毎年の事ですが、どうかお天気がよくなりますように・・・!!

 

 

'2017夕映えの響き

開催日:平成29年9月30日(土)

会 場:西伊豆町宇久須  クリスタルビーチ

駐車場:あり

 

中西圭三 /川嶋あいコンサート(入場無料)

   16:00〜 馬ロックんパフォーマンス
                       (西伊豆町非公認ゆるキャラ)

   16:10〜 夕陽に向かって叫べ大声コンテスト             

   17:00〜 夕陽コンサート

   18:20〜 手筒花火

   18:30〜 打ち上げ花火

※小雨決行  荒天中止

※ペットのご入場はできません。

 

詳細は・・・2017夕映えの響き<西伊豆町観光協会>

 

 

Yuubae no Hibiki Concert 2017

~Sunset Concert 2017~

September 30, 2017 at Crystal Beach, Ugusu, Nishiizu-cho

 

Guest staring: Ms. Ai Kawashima and Mr. Keizo Nakanishi

 

Events will start at 4:00pm

The Sunset Concert will start at 5:00pm

Fireworks will start at after the concert, around 6:20pm

**Canceled due to heavy rain.

**Pet not allowed.

 

 

 

昨年の「2016夕映えの響き野外コンサート」当日の夕景。

 

今回は、西伊豆の夕景をご覧いただきます。(一部、松崎町からの夕景も含まれています。)

 

 

 

  • 2017.09.16 Saturday
  • -
  • 11:50

山葵・ワサビ・wasabi

ご存知でしょうか、静岡のワサビについて、栽培面積と産出額が全国で1位という事を。

 

ワサビはご存知の通り、きれいな水が命。

そして、夏でも涼しい場所が適していると言われています。

 

ワサビが育つ水温は12〜13度と言われ、年間を通して水温差がない場所が

適しているとされ、県内、主な産地は、天城山周辺、富士山の湧水に恵まれた

御殿場、小山町、南アルプスを水源に持つ安倍川、大井川周辺の県中部地域なのですが、

堂ヶ島のある西伊豆町でもワサビ栽培が行われているんですよ。

 

町を流れる仁科川は、天城山に降った雨、雪解け水が源流となっており、

水量が豊富で、上流は、水が冷たく、澄んでおり、ワサビ栽培に適した

土地だったため、かなり昔からワサビ栽培が行われているのだそうです。

西伊豆は、海だけでなく、川の水もキレイなのです(^^)

 

ところで、ワサビの辛味成分は、医学的にも期待されているようで、主な機能性として、

抗菌・抗カビ、抗虫、抗ガン、血栓予防、消化管吸収促進、骨増強作用等々。

 

静岡県立大学では、静岡の名産の一つ、お茶とワサビの相乗効果についての研究がされ、

「がん」への予防効果が高まると期待されているとか。

 

今では、ワサビは、日本だけでなく世界中から注目されている食材です。

海外で「Wasabi」で通じるのです。

現在では、お刺身だけでなく、ステーキ、うなぎ等にワサビ、天ぷらに山葵塩、

そして、柿の種、おせんべい、ラスク、ポテトチップなどのワサビバージョンも

多々発売されており、海外の友人たちにも人気です。

 

ところで、静岡県では、6月第3日曜日が「わさびの日」なんですよ。

そして、今年、静岡県のワサビ栽培が「世界農業遺産」へ申請されると、

先日、新聞の記事を読みました。

 

西伊豆や近隣の伊豆市、河津町などでは、ワサビ漬け作り体験、
中には、ワサビ田を見学させてくれる所もあるので、
次回、伊豆旅行計画の際、行先によってプランに入れてみてはいかがでしょうか(^^)

 

 

**静岡県のホームページを参考にさせていただきました。

 

 

Shizuoka prefecture is famous for the land area planted with "Wasabi"

is ranked the best in Japan.

 

Wasabi is very famous in the world now and is known for having natural infection-fighting properties.

It's also said there are some benefits as helping prevent cancer, fighting off bacterial infection,

and reducing a risk of cardiovascular diseases...etc.

 

Wasabi has been in cultivation for many years in Nishiizu town, too.

You can see Wasabi farm if you can, but advanced reservations are required! 

 

 

伊豆旅行の友人が「わさび漬け作り体験」をしたいとの事で、体験しに行ってきました。

風は何となく秋の気配、でも夏の雲がもくもくと、暑い日でした。。。

 

「わさび漬け作り体験」の様子。Making Wasabi zuke exprerience.

 

以前、見学したワサビ田。Wasabi farm.

 

売店で販売中の「わさび」関連商品の一部。Wsabi products, you can buy them at our shop.

 

  • 2017.09.10 Sunday
  • -
  • 11:48

飴屋さんのお話し・・・だけれど、かき氷もあるよ♪

こんにちは。
9月ですね〜。今年もあと・・・なんて季節に入ってきました。

 

さて、今回は、「西伊豆にいるなら、”らっきょう飴”買ってきて!」
と言われるほど有名な『飴元 菊水』さんをご紹介。

 

創業70余年、西伊豆町仁科にある飴屋さん。

 

お店には常時30種類以上の飴が置いてあります。
たくさんの種類なので、迷ってしまいそうですが、店内では試食もできるんですよ。
これは、嬉しいサービスです。

 

そして、何よりも驚いたのが「飴の美しさ」でした。

「夕陽のど飴」という赤い飴があるのですが、その美しさは、思わず「クリスタル?!」と思うほど!!
光にかざしてみると、ホントにきれいなんです。
味は、ほのかなイチゴ風味。
のど飴なので、これからの季節、手放せない感じです。

 

飴の美しさについて店主の荻田さんに伺ったら、菊水さんの飴は、全工程、手作りで作られているからとの事。

昔ながらの「全工程、手作り」を今でも守っているそうです。
飴作りを担当するご主人が、丁寧に作っているんですよ。

 

また、材料についても、なるべく「地元」の物を使うよう心掛けているとの事です。

 

そして、菊水さんと言えば、『飴やのかき氷』!!

特徴は、かき氷のシロップ!!
飴の材料を使っているので、煮詰めていくと飴になる・・・というもの。

シロップの種類は、色々。

 

今回は、いちぢく、はちみつレモン、いちごをいただきました。


こちらの材料も、地元の食材を使っていて、太陽の陽をたっぷりあびた果物を厳選してシロップを作っているそうです。

いちぢくは、取り立てをすぐに煮詰めていくそうで、とっても濃厚なものでした。
はちみつレモンは、レモンの皮も一緒に煮詰めるので、ほのかに苦味があるのですが、これがクセになる感じ。
そして、いちご!いちごの実がごろっと存在感十分!

どれも濃厚なのに、甘ったるさが残らなく、いい感じでした。


シロップは、当日、作るため、菊水さんにメニューはありません。
お店に行って、当日のメニュー、聞いてみてくださいね。

かき氷は10月頃まで。訪れる前に確認してくださいね。


菊水さんの最新作は「あまてる」!
乾燥させたみかんを輪切りにして、果汁入りの飴でコーティングしたもの。


名前の由来は、みかんは、太陽の象徴として縁起がよく、太陽神にちなんで「あまてる」と名付けられたとの事。

菊水さんの飴は、なんともほんわかした優しい味なんですけど、飴、一つ一つに物語があり、

荻田さんやご家族、スタッフの思いが込められているからこその味なんだなと思いました。

 

定番のらっきょう飴(1袋)550円

その他の飴 300円〜

飴やのかき氷 500円 など

 

 

飴元 菊水

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科802-4

電話:0558-52-0044

営業時間:午前8時30分〜午後5時

定休日:不定休

駐車場:あり(大型車可)

 

 

Cnady shop "Amemoto Kikusui"

 

Kikusui is a homemade candy shop, making candy, syrup etc...

whole things are made by themselves.

You can also eat shaved ice, a syrup is wonderful!

Some kinds of syrup they have like strawberry, brown sugar syrup,

honey with lemon, and some kinds of fruits etc... made from ingredients of candy.

There is no menu, so please ask them the menu of the day!

 

Kikusui's policy is "local production for local consumption",

so they are using most of the things from the local area.

 

Well, you can eat shaved ice until October,

so please don't miss out!

 

 

 

 

飴元菊水さんの入り口。136号線沿い、大浜バス停のすぐ側。

普段は、大きな寿色のらっきょう飴の看板と大きなのれんがかかっているので、それが目印になりますよ。

 

 

菊水名物「らっきょう飴」を始めとして、たくさんの種類の飴がありますよ。

 

味、見た目の色共に美味しい「夕陽のど飴」。ぜひ、お試しください。

 

乾燥させたキウイを輪切りにし、果汁入りの飴でコーティングしたもの。美味しい!

すみません、肝心な最新作「あまてる」の写真を撮り忘れてしまいました。。。

 

飴の試食。カメラに収まりきれません。しかも、これは、全商品のほんの一部なんです。

The tasting candies!!

 

『飴やのかき氷 イチゴ』(^^)ニコちゃんマークで判断してください!

Saved ice with strawberry syrup! Yummy!!

  • 2017.09.03 Sunday
  • -
  • 12:04

キャンドルナイト

毎年恒例の『西伊豆ビーチ・キャンドルナイト』が今年も行われます。

 

今年で6回目のキャンドルナイト、約4000本のろうそくが、今年も乗浜海水浴場に灯されます。

毎年、幻想的な光景が広がり、まるでファンタジーの世界!

 

当日は、ビーチクリーン、ろうそく点灯等イベント、売店などの出店もありますよ。

 

 

第6回西伊豆ビーチ・キャンドルナイト

日時:2017年9月2日(土) 18:30〜20:30

場所:乗浜海岸

内容:13:00〜14:00 ビーチクリーン

   18:30     点火式

   20:30     終了

   ・シーカヤック体験、売店等予定

駐車場:あり(無料) 会場より道路挟んで向かい側

 

詳細(参考)・・・第6回西伊豆ビーチ・キャンドルナイト(伊豆新聞)

 

 

堂ヶ島近隣では、乗浜海岸以外にキャンドルナイトが行われます。

 

キャンドルナイト <光の祭典「キャンドルナイト」in 修善寺温泉>

日時:2017年8月27日(日)まで 19:30〜21:00

場所:修禅寺境内

駐車場:近くに有料駐車場あり。

内容:キャンドルの灯と共に修禅寺がライトアップされ、幻想的な

   世界が広がります。地元の子どもたちが修善寺和紙に絵を描いた

   『修善寺和紙灯籠』が並んでいます。

 

 

土肥トワイライト・キャンドル

日時:2017年8月27日(日) 16:00〜

場所:土肥海水浴場(松原公園の海側)

駐車場:17時から無料

内容:13:00〜  ビーチクリーン

   15:00〜  セッティング

   18:00〜  みんなで点火

         ※キャンドル点火に参加したい方は、チャッカマン持参で

          18時までに現地集合だそうです。

 

※いずれのイベントも天候により中止になる場合があります。

 

 

そして、毎年恒例の『西伊豆キャンドルナイト2017』、今年は10月8日(日)に予定されています。

こちらについては、詳細が分かり次第、またお知らせしますね!!

 

 

 

Candles at the 2017, summer candle night in Nishi-izu!

 

"The 6th annual Nishiizu Beach Candle Night"

on September 2, 2017(Sun) 6:30 pm - 8:30 pm at the Noribama beach.

** Beach clean at 1:00 pm - 2:00 pm.

 

Noribama beach will be lit by about 4000 of candles!!

 

Around Dogashima, there are some candle night events!

At the shuzen-ji temple, Izu-city, candle night events until August 27, 2017,

Time: 7:30 pm - 9:00 pm.

 

At the Toi beach, Izu-city, candle night events will start at 4:00 pm

and will light candles at 6:00 pm on August 27, 2017.

** Beach clean at 1:00 pm〜

 

 

 

過去に行われた『西伊豆ビーチ・キャンドルナイト』の様子。

(画像は、西伊豆ふるさとおこし隊さんよりお借りしました。)

Nshiizu Beach Candle Night in Noribama Beach! 4000 candles will be lit!!

Don't miss out!!

 

修禅寺のキャンドルナイトへ行ってきました。ライトアップされた修禅寺が美しかったです。

願い、思いを込め、祈願ろうそく(500円)を灯してまいりました(^^)

Candle Night at Shuzen-ji temple, Izu-city.

 

地元の子どもたちが修善寺和紙に絵を描いて作った『修善寺和紙灯籠』。

子供たちのかわいい絵と共に柔らかい灯りに癒されます。

Lanterns of Shuzenji Washi (washi is a Japanese traditional hademade paper),

paintings were drawn by children in local area.

 

2枚の画像は、黄金崎クリスタルパークで2015年に行われた「西伊豆キャンドルナイト2015」の時のものです。

今年は10月8日(日)に開催予定。ガラス作家さんたち制作のキャンドルホルダーがステキなんです。

Crystal candle holders were made by glass artists who live in Nishiizu-cho.

(Photos: Nishiizu Candle Night 2015)

 

 

 

 

 

  • 2017.08.26 Saturday
  • -
  • 12:02

岩地海岸で【SUP】体験のご案内&来週のトンボロ現象♪

今回、ご紹介するのは、「SUP」♪

 

Stand Up Paddleboard(スタンド・アップ・パドルボード)の略で「サップ」と言います。

 

聞いたところによると、世界中で人気急増のウォーター・アクティビティーで、

サーフボードより浮力のあるボードの上に立ち、パドルで漕いだり、ヨガをしたり、

ワンちゃんと楽しむこともできるようです。写真で見る限りですが・・・。

 

バランスをとって乗るので、インナーマッスルも鍛えられ、フィットネス効果が注目されている!

個人的にとっても興味があるウォータースポーツです(^^)

 

ボードの浮力で安定性も良いので、年齢、性別、関係なく、初めての方でも楽しめるそうです。

そして、「岩地SUP体験」は、レクチャー付きなので、初心者でも安心して体験できますよ。

 

 

【岩地SUP体験】

期 間:2017年8月24日(木)まで

定休日:不定休

場 所:岩地海岸(松崎町)

料 金:3000円/1セット/1時間 + 200円/1名(保険料)

駐車場:あり(有料)

詳 細:セントラルサーフクラブ(ご担当:野中様)

 

詳細・・・セントラルサーフクラブ

※体験スケジュール等詳細は、お問合せください。

※フロント等にもポスターあります。

 

 

 

そして、明日、日曜日は、トンボロ現象の瀬浜海岸でトンボロ・海の道イベントが

行われます。

日曜日は、最大干潮17cmとなっているので、海の道、開き具合、期待できそうです。

 

トンボロ・イベント

日時:2017年8月20日(日) 午前10時30分〜

場所:堂ヶ島瀬浜海岸

催し:・トンボロ旗お披露目➡巨大なトンボロ旗

   ・トンボロ茶屋➡ドリンク・サービスあり♪

   ・水鉄砲大会➡水鉄砲持っているみんな、集まれ〜!

    ※水鉄砲の貸出しは、ありません。ご持参ください。

詳細・・・西伊豆町商工会トンボロPR委員会事務局

 

 

8月20日(日)のトンボロ現象 (Tide table)

最大干潮時刻 10:25  (time for the lowest tide)

潮位     17cm    (the lowest tide level)

大潮 (Spring tide)

 

潮見表     最大干潮   潮位

8月21日(月) 11:09    13cm(大潮)

8月22日(火) 11:48    14cm(大潮/新月)

8月23日(水) 12:24    20cm(大潮)

8月24日(木) 12:57    31cm(中潮)

8月25日(金) 13:28    44cm(中潮)

 

 

SUP (Stand Up Paddleboard) Experience in Iwachi beach, Matsuzaki.

You can have an experience of SUP in Matsuzaki next to Nishi-izu town.

Iwachi beach is beautiful and relatively calm sea!!

Have fun water activitie on your vacation!!

 

And, another event on August 20, 2017.

Tombolo event at the Sebama beach.

August 20 is Spring tide, so you may walk Tombolo Sea Road,

it depends on a weather, though.

 

Have a great weekend!!

 

 

SUPの様子。挑戦してみたい〜〜!!(画像提供:セントラルサーフクラブ)

 

マリンスポーツのメッカ・松崎町岩地海岸。

※画像は、以前行われたシーカヤックマラソンの時のもの。(2017年6月4日撮影)

 

 

8月20日と同じくらいの潮位の画像を用意しました。ご参考になればと思います。

当日の気象条件にもよるので、画像は、あくまでも参考イメージという事であしからずです!

普段は、こんな感じです。三四郎島は、瀬浜海岸沖合い約200mにある島なのです!

それが、3月頃から9月頃までの大潮の時期になると・・・↓↓↓

 

2017年6月12日午後1時4分撮影。この日の最大干潮時刻、正午12時59分、潮位19僉

 

2017年7月21日午前9時38分撮影。この日の最大干潮時刻、午前9時44分、潮位20cm。

  • 2017.08.19 Saturday
  • -
  • 12:04

土肥サマーフェスティバル・臨時バス情報!

先日もご案内しましたが、今週末、8月18日から20日までの3日間、

伊豆市土肥でサマーフェスティバル花火大会が行われます。

 

先日、バスの臨時便が運行されるとお伝えしましたが、

詳細が分かりましたのでお知らせしますね。

 

 

東海バス 土肥サマーフェスティバル花火大会シャトルバス

運行日程:2017年8月18日(金)〜20日(日)

時  間:当館玄関前 19時40分発

料  金:大人1500円 小人750円(4歳〜小学生)

     ※3才以下、無料。ただし、座席使用の場合、小人料金になります。

     ※料金は、往復運賃代です。

定  員:バス1台40名 ※定員になり次第、締切。

 

詳細&予約受付:当日18時20分までにフロントへお申込みください。

        ※ただし、満席の場合、受付終了している場合があります。

 

 

 

【土肥サマーフェスティバル海上花火大会】

 

日時:8月18日(金)〜20日(日) 19:00〜21:00
場所:松原公園特設広場(土肥)
内容:19時〜 各種イベント
20時30分〜 花火

※荒天時、中止。

※お車でお越しの場合
 渋滞緩和のため、花火終了後の行先により駐車場が異なります。
 ご注意ください。

 ・堂ヶ島・松崎方面の駐車場:土肥金山駐車場、土肥中学校グラウンド

 ・修善寺、三島方面の駐車場:松原駐車場、新松原駐車場

 

花火の前に・・・

【海底熟成ワイン祭り らぶ・まーれ2017】

日時:2017年8月17日(木) 19:00〜21:00

場所:松原公園芝生広場特設会場

 

詳細:いずれも・・・伊豆市観光協会土肥支部

 

 

The biggest Fire Festival in Nishi-izu, west coast of Izu Peninsula,

Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display!!!

 

Here is an information about special bus bound for Toi fireworks festival.

Date: August 18, 2017 ~ August 20, 2017

Departure time: 7:40pm in front of hotel's entrance.

                       ** Last entry is at 6:20pm

Seating capacity: 40 passengers

                         ** The application will be closed as soon as

                              the number of passengers reaches the limit.

If you have any questions, please ask at the front desk.

 

ATTENTION!

By car, the parking lot is differ depending on destination.

To Dogashima, Matsuzaki

     : A parking lot of Toi Kinzan, A school ground of Toi Junior High School

To Shuzenji, Mishima

     : Matsubara Parking lot, Shin-Matsubara Parking lot

 

 

Have fun!!

 

 

 

 

  • 2017.08.15 Tuesday
  • -
  • 18:08

堂ヶ島温泉ホテルのご紹介

今朝のニュースで「お盆の帰省ラッシュ」の中継をしていました。

すでに30km以上の渋滞だとか・・・

お車で移動の皆さま、くれぐれもお気をつけて!!

 

ところで、夏真っ盛り!

今回は、ホテル内外のちょこっとした情報を写真でご紹介!

ホントにちょこっとなので、あしからず!

 

 

Enjoy summer in Dogashima!!

 

 

 

夏と言えば『プール』。撮影時間、午前9時前。撮影当日は日差しが強く、朝から暑かったです。

(2017年8月9日撮影)

 

プールや海岸で水遊びをしていても、水分補給はお忘れずに!暑いです。(2017年8月8日撮影)

 

大浴場入り口に洗濯機2台設置中!右奥が別館2階へ行く通路。

 

フタが開いている時は、洗濯機をご利用いただけます。(※ご利用時、必ず中をご確認ください。)

洗濯機ご利用後、次の方がご利用しやすいように洗濯機のフタは開けておいください。

 

カフェ・ラ・メールでは、現在、ランチ(軽食)営業中。

お時間:正午12時〜14時

内容:カレーライス、ピザ(いずれもサラダ付)

 

お祭り広場(有料)。本館1階湯上り処にて。オープン:17時〜21時。

画像はイメージです。(すみません、冬、撮影した画像しかありませんでした・・・^^;)

お子様には新鮮な超アナログゲーム。ご年配の皆さまには、懐かしい遊びです。

ご家族、グループでお楽しみください。

 

リラックス・タイム!本館1階、湯上り処に置いてあります。無料ですよ〜!

 

館内美術館。一番下の宮下芳子氏の作品は、カラオケルームとなりますが、それ以外の岡本太郎氏、

堤達男氏の作品は、本館6階ロビー、1階湯上り処でご覧いただけます。実際に触る事ができますよ。

先日、ご家族連れのお客様、岡本太郎氏の作品前で記念撮影されていました。

 

8月11日午前11時半過ぎの三四郎島。

朝から比べるとお天気回復してきているようなのですが、、、ほんの少し、青空も見えるのですが・・・。

本日のトンボロ現象

最大干潮時刻 13時31分  潮位33cm

渡れると良いですね。

  • 2017.08.11 Friday
  • -
  • 12:00

鮎のつかみどり!イカ様!トンボロ!夏・真っ盛り!!

暑い日が続いている西伊豆です!

 

今回は、存分に西伊豆を満喫していただこうと、「今」の西伊豆情報をお届けいたしますよ〜。

 

まず、ご家族みなさんでお楽しみいただけるのが、「西伊豆の神秘・トンボロ現象」と

「鮎のつかみどり」でしょうか?!

 

トンボロ現象は、潮の干満によって海の底・瀬が現れ、普段、沖合に浮かぶ島へ、

足を濡らさずに渡れる現象。

 

ブログを読んでくださっているみなさんは、すでにご存じかと!

 

当館目の前、お庭を抜けてすぐに瀬浜海岸があり、その沖合いに位置する三四郎島

との間にトンボロが現れます。

 

元々海だった潮だまりには、小魚など海の生物を間近に見ることができますよ!

また、三四郎島へ行くと、マグマが冷えて固まる際に収縮してできる柱状節理を

見ることができますよ。

 

夏休みの自由研究にいかがですか?

伊豆半島の誕生を肌で実感できますよ!

 

8月5日から12日位まで、ご覧いただける可能性大なのですが、

台風の影響等で波が高い時は、潮位30cm以下の時でも「海の道」が

あまり開かず、波が打ち寄せ、渡れない場合があります。

当日の気象状況をご確認ください(^^)

 

 

 

そして、次は、「鮎のつかみどり」!

これは、お隣り・松崎町大沢、花の三聖苑裏の那賀川で行われています。

 

小さなお子様もお楽しみいただけるよう浅瀬となっています。

先日、行って来たのですが、行った当初は、う?小っちゃい!と思ったつかみどりエリアで、

鮎、楽勝?!なんて思いましたが、とんでもなかったです。

 

鮎の素早さにビックリ。みなさん、下をじっと見つめ、集中。

お子さんも多かったので、賑やかかな?と思いましたが、静まりかえっていました(笑)。

 

捕った鮎は、その場で塩焼きにしてもらえます。

1匹500円です!

 

 

そして、8月5日〜7日にかけては、イカ様バル第二部が開催されます。

大人の楽しみですが、西伊豆町内で飲み歩き、いかがですか?

 

 

いかがですか!?夏本番!西伊豆を満喫する旅にでかけてみませんか!!

 

 

☆★☆今週のトンボロ現象☆★☆

 

月日/最大干潮時刻/潮位

 

8/06 10:46 26cm ◎
8/07 11:21 23cm ◎
8/08 11:53 21cm ◎
8/09 12:25 21cm ◎
8/10 12:58 26cm ◎
8/11 13:31 33cm 〇
8/12 14:06 44cm △

 

30cm以下:足を濡らさず渡れる目安
50cm以下:条件良ければ渡れるかも

※「-」⇒干潮時刻が日没後又は潮位50cm以上の場合。
※トンボロ現象は、気象条件によって開き具合等、変わってきます。

 

 

☆★☆まつざき鮎のつかみどり☆★☆

 

日時:2017年8月20日(日)まで 10:00〜16:00

場所:「道の駅 花の三聖苑伊豆松崎」裏の那賀川

料金:1匹500円

お問合せ:「道の駅 花の三聖苑伊豆松崎 / Event of catching Ayu」

 

 

☆★☆2017イカ様バル☆★☆

 

日時:2017年8月5日(土)〜7日(月)

   ※時間は、各店舗によって異なります。

場所:西伊豆町内の「イカ様バル」参加飲食店

内容:チケット(5枚綴り)4000円(当日)を仁科漁協又は参加店で購入。

※チラシは、フロントにあります。

お問合せ:「2017 イカ様バル / 2017 Ika Summer Bar」

 

 

Enjoy Nishiizu!

 

Let's walk to Sanshiro-jima island, TOMBOLO !

Getting ready to catch Ayu (a sweetfish)  and enjoy broil Ayu with salt if you get one! Yum!!

Let's enjoy Ika (Squid) Summer Bar !!

 

 

8月4日9:59撮影 この日の最大干潮時刻9:34 潮位45

こ〜んな感じの時は、渡らないでくださいね〜。深さはないものの、波の引きが強く、

地元育ちの私でも渡ろうとは思いません、怖くて・・・(^^;

特に「台風」や「潮」が動く時の引きは、想像以上の強さなので、渡りたいけど・・・と思われたら、

一度、フロントスタッフへお尋ねください(^^)

 

下の写真のような時に渡ってくださいね♪楽しいですよ(^^)

トンボロ海の道(写真:2017年7月撮影) 西伊豆の神秘・トンボロ現象。

 

鮎のつかみどり。一見、簡単そうに見えませんか?難しいんです。みなさん、真剣でした。

 

鮎が三匹、いるの分かりますか?素早いんです。

 

自然の恵みに感謝しつつ、いただきたいものです。

 

仁科のイカ、召し上がってみてください。

 

 

8月3日、町内の海水浴場へ行ってきました。

当館より一番近い海水浴場・乗浜海水浴場(砂浜)

駐車場:1000円(道路挟んで向かい側にあります。)

 

田子瀬浜海水浴場(石浜)

駐車場:1000円 シャワー、トイレ、更衣室=無料

 

クリスタルビーチ(砂浜)

駐車場:800円 シャワー(有料と無料あり) 更衣室・トイレあり

 

※海水浴場の駐車場は、台数に限りがありますのでご注意ください。

※シャワー等施設詳細については、各海水浴場でご確認ください。

※美しい海、砂浜、海岸を保つため、ゴミの処理等、各海水浴場でご確認ください。

 

堂ヶ島公園内から見た乗浜海水浴場。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.05 Saturday
  • -
  • 12:00

サマーフェスティバル&1日限りのワイン祭り!興味津々です♪

下田に続く第二弾「近くの街シリーズ」?!という事で、今回は、伊豆市土肥のご紹介。

 

堂ヶ島からお車で約30分。同じ伊豆半島西海岸に位置する、駿河湾フェリーの定期航路の

港町で、土肥金山、土肥桜、枇杷、花火大会、恋人岬や旅人岬など富士山、駿河湾の景色を

堪能できる所です。

 

毎年8月には、『土肥サマーフェスティバル海上花火大会』が行われます。

この花火大会、西伊豆最大の花火大会なんですよ。

3日間行われ、毎日約2000発の花火が打ち上げられ、中でもクライマックスの

大空中ナイアガラは必見!

数年前、3日間、全日、花火を見に行ったことがありました(笑)

 

そして、もう一つ!興味深いイベント発見!(今年3回目だそうですが・・・)

【海底熟成ワイン祭り「らぶ・まーれ2017」】

 

土肥のある伊豆市には、「中伊豆ワイナリー」があります。

そこで醸造された赤ワインを、八木沢沖海底約15mに沈め、約5か月間保存。

その後、土肥金山坑道奥で保存し、さらに熟成させたワインをお披露目するイベント、

それが、「らぶ・まーれ2017」開栓式です。

 

こちらのイベント、8月17日、1日限りのイベントなのですよ。

当日は、生バンドの演奏を聴きながら、ワインを楽しめるようです。

イメージ的には、映画とかで見るヨーロッパの夏の風景!

屋外で、ライトの下で、ワイン片手に夏を楽しむ!みたいな、

妄想が暴走してしまいます(笑)。

 

あ、飲酒運転等、厳禁ですよ!ルールを守って、楽しい時間を

過ごしてくださいね!!

 

サマーフェスティバルの時には、東海バスさんの花火臨時便が運航される予定。

有料ですが、花火に合わせた土肥までの往復便となり、便利です。

こちらの臨時便、詳細が分かりましたら、またお知らせしますね。

 

 

【海底熟成ワイン祭り らぶ・まーれ2017】

日時:2017年8月17日(木) 19:00〜21:00

場所:松原公園芝生広場特設会場

 

 

【土肥サマーフェスティバル海上花火大会】

日時:2017年8月18日(金)・19日(土)・20日(日) 19:00〜21:00

場所:松原公園特設会場

 

 

Fireworks Festival and Wine Festival in Toi !

Toi, Izu-city, next to Nishi-izu cho, it takes about 30 minutes by car from Dogashima.

 

The Wine festival is only one-day event called "Love-Mare 2017"!

Love-Mare 2017 is a red wine matured undersea of Toi for 5 months,

and after that moved to the tunnel of Toi Kinzan as a bodega.

You can taste it only this day, August 17, 2017!!

 

And the other one, Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display!

This is the biggest fireworks event in West Coast of Izu Peninsula!!

It will be magnificent and spectacular 3 days!!

 

 

イベント詳細は・・・➡土肥サマーフェスティバル海上花火大会 Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display

イベント詳細は・・・➡海底熟成ワイン祭り「らぶ・まーれ2017」 Wine Festival, Love-Mare 2017

 

 

土肥サマーフェスティバル海上花火大会(写真:伊豆市観光協会土肥支部よりお借りしました)

 

 

土肥と言えば「土肥金山」。250kgの金塊!実際に触る事ができます。

Toi Gold Mine, the theme park of GOLD!! This is a 250kg GOLD, you can touch it!!

 

ギネスに認定された「世界一の花時計」は、松原公園内にあります。花時計を見る展望台もあるんですよ。

This is the world's biggest floral clock!! There is an observation deck, so you can see it form above.

 

土肥特産市「ありがとう」。花時計の道路を挟んで向かいにあります。先日、立寄ってみましたが、

野菜がお手頃で、次から次へとカゴへ投入!(笑)

Toi Farm Shop [ARIGATO]. Arigato means "thank you"!

You can buy vegetables and other things from the local area and reasonable!!

 

土肥特産市「ありがとう」の隣りにある足湯。

当日はお天気悪くて、暗い感じになってしまい、すみません。。。

The foot spa next to the Toi Farm Shop.

 

「旅人岬」からの景色。夕暮れ時です。太陽が沈む光景も見られますよ。

The evening sky from the Cape Tabibito-misaki. Tabibito means a traveler.

 

「恋人岬」からの風景。すみません、冬の景色しかなかったので、夏バージョンに見えるよう、

キャンバス風に加工しました(^^; 

Mt. Fuji from the Point Koibito-misaki. Koibito means a couple!!

Well, don't have a picture of Mt. Fuji in summer from this point, so I retouched Mt. Fuji's photo

from winter to summer like a painting(^^;

 

土肥へ向かう途中の風景。雪のない富士山です。海外の友人は「Naked Mt.Fuji(裸の富士山)」

と呼んでいました。いつ何時見ても、富士山のシルエットは美しい!日中の青い富士山はもちろん、

夕暮れ時の富士山には心惹かれます。夜、浮かび上がる富士山のシルエットも幻想的。

登山シーズンの今、西伊豆からでも登山者の行列の光が見える時があります。

Beautiful Mt. Fuji from Yagisawa area, Izu-city. My friend said "Naked Mt. Fuji" when he saw

Mt. Fuji without snow in summer!!

The night in summer, you sometimes can see the light at the Mt. Fuji, it is the line of climbers.

  • 2017.07.29 Saturday
  • -
  • 12:00

夏休み!ご家族で楽しめる”いろいろ”ご紹介!

気づけば7月もあっという間に駆け抜けそうな時期に入っていますが、

もう夏休み!という方も多いのでしょうか?

 

先週、各施設さんの夏のイベント情報をお知らせしましたが、今回は、その第二弾!

 

オススメご宿泊プラン&ハチュウルイも登場!堂ヶ島近隣のイベントをご紹介します!!

 

まず、当館オススメの夏休みご宿泊プランは・・・

 

なんと!お子様3名まで無料!

夏の旅行、家族で出かけるとなると結構な金額になってしまうけど・・・

お子様無料なら、お財布にも優しい!

【お子様3名無料】ずらしてお得!夏休み☆親子エコノミープラン 海に面した和室10畳

 

 

こちらも、お子様3名まで無料!

お盆の時期にもご利用いただける、とってもお得なぷらんですよ。

1日5組限定!夏休み☆親子エコノミープラン【お子様3名無料】 海側眺望なし和室10畳

 

 

夏休み期間中、館内で「お祭り広場」がオープンします。

射的、ヨーヨー釣りなど小さなお子様からご年配の方までお楽しみいただける、

昔懐かしい「お祭り広場」利用券を1000円分付いたお得なプランです。

【夏休みファミリー応援】お祭り広場利用券付♪パパ・ママ伊豆へ行こうよ!プラン  海側眺望なし和室10畳

 

 

Recommended Summer plans and events!!

 

Do you have any plans on your summer vacation?

We hope our information helps your trip!

 

Have a great summer vacation!!

 

そして、『第二弾』堂ヶ島近隣のイベント情報!!

The second! Events information!

海賊船爆破など至近距離での打ち上げ花火は、迫力満点!

詳細は・・・➡ 堂ヶ島火祭り 西伊豆町観光協会 Dogashima Fire Festival

 

堂ヶ島火祭り会場!撮影当日もいい天気でした〜。(2017年7月21日撮影)

Dogashima Park where is a place for fireworks.

 

赤い旗が目印ですよ〜!(The flag of Dogashima Fire Festival)

 

2017年7月21日午前9時42分撮影。 この日の最大干潮時刻:午前9時44分。潮位:20僉

Tombolo Week!!

7月22日(土)最大干潮:10:35 潮位:8

7月23日(日)最大干潮:11:22 潮位:2僉 平祁遏

7月24日(月)最大干潮:12:06 潮位:1僉 米殴島火祭り)

7月25日(火)最大干潮:12:46 潮位:7

 

 

そして、いよいよ明日から☆『イカ様バル』スタート!!

詳細は・・・➡ イカ様バル&イカ様祭 伊豆漁協仁科支所 Ika Summer Bar & Ika-sama Festival

 

 

画像の代わりのテキスト

 

お隣り・松崎町で行われる夏休み企画「まつざきであそぼ!2017」

Experience of Activities in Matsuzaki, 2017.

詳細は、上の画像をクリックし、主催者へお問合せください。

Details: Click on the photo the above!

 

 

駿河湾フェリーに『iZoo』がやって来た!!その名も『クルーZoo』!

静かなるブームの爬虫類!先駆者『iZoo』が駿河湾フェリー内でお楽しみいただけます。

詳細は・・・➡ クルーZoo 駿河湾フェリー Couise+Zoo by Sruga-wan Ferry

 

 

あなたも『忍者』に!!修行してきてください(^^)

「わんぱく水遊び広場」も賑わっているようです。

詳細は・・・➡ 忍者修行 虹の郷 Ninja Training at Niji no Sato

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • 11:49

| 1/22PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ