桜チェック☆河津町&南伊豆町へ行って来ました♪

21日、南伊豆町と河津町へ「桜チェック」に行って来ました。

前日までは、お天気も良く、寒さの和らいでいたのに・・・

当日は、曇り空&気温も下がり・・・といったお天気でした。

 

開花状況は・・・と言うと、やや河津町の方が「咲き」が早いのかな?

と言う感じです。

各観光協会からの発表は・・・

河津町(2月23日現在)

・河津桜原木 6分咲き

・河津川桜並木 4〜6分咲き

 ※海岸に近い下流側の方が咲具合が進んでいました。

 

南伊豆町(2月23日現在)

・青野川沿い 4〜5分咲き(場所により7〜8分咲き)

 

どちらの町も見頃は、月末からと予想しています。

ただ、今日の情報を見ると、「急速に開花」との情報もあります。

自然の事なので、何ともですが、美しいピンク色の世界、

早く、そして長く見たいですね〜!!

 

 

The cherry flowers were in the stage of early half-bloom in Kawazu and Minamiizu.

 

桜情報は・・・

河津町観光協会

南伊豆町観光協会

 

 

 

※以下の写真、全て2018年2月21日撮影。

河津桜原木。多くの方で賑わっていました。

 

原木の桜。近くで見ると咲き具合は、こんな感じです。

 

桜並木。蕾が膨らんで木々がピンク色になっていました。咲き具合は、まばらです。

 

桜並木をまじかで見ると・・・。

この木が比較的咲いていて、たくさんの人がここで記念撮影していました。

 

原宿?と思うほどの混み具合でした、桜並木!(^0^)

 

川津来宮神社。河津桜原木と河津川沿いの桜並木の中間位にある小さな神社ですが・・・

ぜひ立ち寄ってみてください。国指定の天然記念物・大楠(おおくす)に圧倒されます。

 

南伊豆・青野川沿いの人力車のおにいさん。

20周年記念イベント「お花見人力車」(9:30〜14:30)は3月1日まで。

記念写真撮影(5分ほどの遊覧含む)1人500円。

その他、九条橋コース(約20分)1人1500円、銀の湯コース(約15分)1人1000円。

人力車にのってお花見!なんかいい感じですね〜(^^)

詳細は、みなみの桜と菜の花まつり実行委員会(TEL:0558-62-0141)

 

青野川沿いの桜は、こんな感じです。

こちらもつぼみが膨らみ、木々がピンク色になっていました。

 

花よりつぼみが多かったです。膨らんできて、かわいいピンク色になっていました。

 

南伊豆にもありました、貸自転車。

 

農林水産物直売所「道の駅 湯の花」。すごい混んでいました。最近、お気に入りの場所です。

野菜、植物、加工品などなど。パンやちょっとしたお弁当なども販売していたので、

お天気の良い日は、お弁当でピクニック気分!いかがでしょうか。

 

菜の花畑。見頃は2月末頃から3月下旬頃だそうです。

 

  • 2018.02.23 Friday
  • -
  • 12:01

夕陽の町・西伊豆町の特製「日本一の夕陽ブイヤベース」いかがですか〜♪

西伊豆町は「夕陽日本一」を宣言するほど、年間を通して、

美しい夕陽をご覧いただける「夕陽スポット」がたくさんあります。

 

そんな夕陽の町・西伊豆町で「美味しいイベント」が開催されます。

しかも、「超」がつく豪華な内容(^^)

その名も・・・

「日本一の夕陽ブイヤベース」♪

 

しかも、しかも、ブイヤベースの中身がすごですよ〜!

下のチラシ見てもらえば分かりますが、伊勢海老、サザエ、トコブシ、

仁科のイカ、地魚、西伊豆野菜、潮カツオ、温泉水、健水!!!

西伊豆豪華ラインナップ登場・・・的な!

 

今の時期、温かいスープが恋しい季節ですよね〜!

当日は、私も並んで食したい!なんて思っておりますが・・・(^^)

 

2月24日、ぜひ堂ヶ島へ!

西伊豆の味をご堪能ください!!

 

 

We introduce you "The delicious event".

It is called "The sunset bouillabaisse".

 

Why sunset?

Well, Nishiizu-cho is a very famous town of the sunset view spots.

You can see the sunset from many places in our town all year around!

That's why it is named "sunset" bouillabaisse.

And the ingredients of bouillabaisse will be seafood, vegetables, mineral water etc.

from a local area, so it will be the taste of Nishiizu-cho.


It will be free of charge, but a limited number!!

It will be served to the first 300 people

from 11:00 am on Feb 24, 2018, at the Dogashima Park!


Don't miss out!!

 

 

【日本一の夕陽ブイヤベース】

 

日時:2018年2月24日(土)

   午前11時〜(終わり次第終了)

場所:堂ヶ島公園

詳細:西伊豆町観光協会facebook

 

 

 

 

ところで、2月15日、河津桜偵察に河津町へ行って来ました。

様子は・・・写真をご覧ください。

全体的に「つぼみ〜2分咲き」といった感じです。

でも、当日はお天気もよく、寒さも一休みといった感じで、

河津桜まつり、賑わっていましたよ!

 

昨年の同じ時期の写真をご覧ください。

昨年は、暖かった影響で咲き具合がとても早かったのです。

 

ホントに自然とは不思議なもの!

人間の力でコントロールなどできません。見比べてみるとつくづく感じます!

↑↑↑上2枚 2018年2月15日撮影 河津町河津川沿い

   <Photos were taken on Feb 15, 2016 this year at Kawazu>

 

 

↓↓↓下2枚 2017年2月14日撮影 河津町河津川沿い

         <Photos were taken on Feb 14, 2017, last year at Kawazu>

 

  • 2018.02.17 Saturday
  • -
  • 08:54

桜まつりは2月10日から♪(^^)♪

寒い日が続いていますが、いよいよ今週末、2月10日から

河津町と南伊豆町で「桜まつり」が開催されます!

 

開花状況をチェックすると、まだ「つぼみ」の状態のようですが、

桜まつり初日は、三連休の1日目!

しかも、まつり会場では、色々なイベントが予定されています。

少し、桜、咲いてくれると嬉しいのですが・・・

祈りましょう(^^)

 

という事で、今回は、『桜まつり』開幕直前!

あ〜、河津桜見に行きた〜い♪

と思っていただけるよう、昨年の河津桜の様子をご紹介しますね(^^)

 

そして、やっぱりお泊りは堂ヶ島温泉ホテルで「とろとろ化粧の湯」を

存分に浴びてもらい、お肌つるっと!

いかがですか〜!?(^_-)-☆

 

 

Kawazu-zakura Cherry Blossoms Festival will start

from February 10 to March 10.

You will see the beautiful "Pink" world!!

 

Don't miss out!!

 

 

詳細は・・・

河津町観光協会 第28回河津桜まつり

南伊豆町観光協会 第20回みなみの桜と菜の花まつり

 

※写真全て、昨年、2017年2月14日に撮影しました。

(ALL photos were taken last year, Feb 14, 2017)

↑↑↑ 上記3枚は、河津町河津川沿いの様子。(Photos above: Kawazu town)

 

 

↓↓↓ 下記4枚は、南伊豆町青野川沿いの様子。(Photos below: Minamiizu town)

  • 2018.02.07 Wednesday
  • -
  • 11:48

土肥金山へ夜桜ライトアップ、見に行って来ました♪

月曜日、土肥金山さんへ、現在、開催中の「土肥桜・夜桜ライトアップ」を

見に行って来ました。

 

先週からぐ〜んと気温が下がっているせいか、土肥桜の咲き具合は、

ゆっくりなようで、見頃は、これからといった感じですが、

ライトアップされた土肥金山園内は幻想的で、光に照らされた

土肥桜は美しかったです。

 

夜空をバックに写真を撮ると土肥桜のピンク色が暗闇の中で、

ひときわ際立っていました。ピンクと暗闇の黒のコントラストが、

何故か、韓流アイドル「BLACKPINK」を思い出しました(笑)

まさにBlack Pinkの世界です(^^)

 

夜桜ライトアップ見学は、入場無料。

帰り際、売店で金箔カステラを自宅と友人用に購入。

しっとりしていて美味しいのです。金箔が散りばめられているんです。

お土産にピッタリ!友人も喜んでいました〜(^^)

その他、金粉入り柚子茶も・・・金運アップ、ひそかに願いながら・・・(笑)

 

夜は、とっても冷えます。寒いです!

でも、空気が澄みきっているのか、当日は十三夜、

お月様もきれいに見えました。

 

夜桜見物、行かれる皆様、防寒対策、しっかりとして行ってくださいね。

 

 

【土肥金山 夜桜ライトアップ】

期間:2018年2月4日まで

時間:18:30〜21:00(最終入場20:30)

入場:無料

詳細:土肥金山 夜桜ライトアップ

 

【土肥桜まつり】

期間:2018年2月4日まで

時間:10:00〜15:00

場所:松原公園芝生広場他

詳細:伊豆市観光協会土肥支部

 

 

I went to the Toi Golod Mine for Toi cherry blossom viewing on Monday.

It was windy and soooo cold, but cherry blossoms were beautiful

and also the moon was bright and clear!!

The moon on the thirteenth night of a lunar month!!

 

Enjoy the world of pink and black!!(^^)

 

砂金体験ができる建物の前あたりの桜が一番咲いていて、撮影スポットになっていました。

 

光に浮かび上がる木々が幻想的なのですが、できれば、桜が満開の時、見たかったです。

 

寒いのに、一生懸命咲いています。とにかく寒い夜だったので、かわいい姿を見せてくれる

桜の花が一段と愛おしく思えました。

 

まさに Black Pink !  十三夜さん、お月様も美しかった。

 

土肥金山駐車場にある池にかかる橋。この橋から鯉に餌をあげるのです。

風が止み、水面に逆さ土肥桜も写っています。

  • 2018.01.31 Wednesday
  • -
  • 17:43

伊豆花めぐり・・・寒かったです!

月曜日、出かけるはずが「雪の予報」が出ていたため、キャンセルし、

土肥桜の観察に変更、行って来ました(^^;

 

間違いでした・・・(笑)

寒いのと強風で、「極寒」(寒い地域の方に話すと笑われるかもしれませんが・・・)でした。

とにかく、写真だけでも・・・と、松原公園と土肥金山さんで数枚撮影して、

車の中へ避難しました(笑)

 

翌日は、お天気回復したので、河津と南伊豆へ、河津桜の様子を観察しに!

間違いでした・・・(笑)

風が強かった!寒かった!蕾硬し!早すぎた・・・!

しかし、せっかく河津まで来たので、以前から興味のあった

「かわづカーネーション見本園」へ行って来ました。

 

多くのカーネーションが、美しい花を咲かせていました。

そして、まだまだ蕾も多く、これからどんどん咲かせていくと思います。

ハウス内もポカポカ!

色とりどりのカーネーションに癒されてきました!

 

早春の伊豆・花めぐりは、寒さの中にもちょこっと癒しを感じたツアーでした(^^)

 

 

Early spring in Izu! 

Flower season had started!

Kawazu Cherry will bloom soon!!

 

伊豆市土肥の松原公園の土肥桜!濃いピンクとほぼ白に近い2種類の色があります。

月曜日訪れた時は、さすがに土肥桜も寒そうでした。(2018年1月22日撮影)

Toi Cherry Blossoms at Matsubara Park, Toi, Izu city.

 

土肥金山さんのエントランス前になる池の鯉!桜を撮影しようと思ったのですが・・・(^^;

なるべく金色を写したいと・・・邪念だらけです(笑)

Koi fish(a carp) in the pond at Toi Gold Mine.

 

安城岬ふれあい公園の土肥桜。日当たりの良い場所の木は、結構咲いていましたよ。

Toi Cherry Blossoms at the Ajomisaki Park in Nishina.(2018年1月20日撮影)

 

河津駅近くの河津桜。ちらほら咲き始めていました。(2018年1月23日撮影)

Kwazu Cherry Blossoms near Kawazu train station.

 

南伊豆町、青野川沿いの桜並木。何となくピンク色が見えるかと・・・(2018年1月23日撮影)

Along the Aono River, Minamiizu town.

 

下の写真は「かわづカーネーション見本園」(2018年1月23日撮影)

360品種、14000株のカーネーションが栽培されていて、
新品種のカーネーションも見られますよ!

The carnation farm in Kawazu town.

You can see many kinds of carnation, also you can see new breed carnation,

a bunch of colors and beautiful!

 

 

  • 2018.01.25 Thursday
  • -
  • 11:53

町内でイチゴ狩り!ヤギさんもいますよ〜!

今回は、当館よりお車で約20分余りの宇久須地区にある「松田農園」さんへ

お邪魔してきました。

 

松田農園さんはイチゴ農家さんで、町内で「イチゴ狩り」が出来る!と聞いて、

前から興味津々だったのですが、やっと行くことができました。

 

お昼近くにお邪魔したので、朝摘みイチゴ収穫後で赤いイチゴは少なかったものの、

多くのイチゴがこれから赤くなる準備をしておりました(^^)

しかも、面白かったのが、花から実になる過程がその場で見られること。

下の写真で見てみてください(^^)

 

何せ、イチゴ狩り、とっても久々だったので、何もかもが新鮮。

そして、ミツバチがハウス内飛んでいて、なぜ?と思って聞いてみたら、

このミツバチ、「受粉」と言う大変重要な役割を担っているのです!!

受粉の際、ミツバチがしっかりと円を描くように回れば、

形の良いイチゴができるそうです。

戻ってから、インターネットで復習しました(笑)

 

こちら松田農園さんは、高設栽培なのでしゃがまず、立ってイチゴ狩りができます。

もちろんお子様用に「踏み台」も用意され、また、車いすでもイチゴ狩りができるよう、

栽培棚の感覚が広く設置されています。

ハウス栽培なので、雨の日のイチゴ狩りが可能なんですよ!

また、ハウス内、とても温かいのでコート不要!でございます。

 

ところで、肝心なイチゴですが、食べた瞬間、顔がほころびます。

美味しいんです!甘いのですが、甘い!の一言で片づけたくない美味しさでした。

松田農園さんでは、イチゴ狩りの時、ミルクは使いません。

イチゴだけで食べてもらうようにしているそうです。

実際、何もいりません!!イチゴだけで十分美味しいのです。

 

グルメリポート能力「0」なので、上手に説明できないので、

ぜひ、松田農園さんを訪れてみてください。

 

オーナーさんの努力はもちろん、ミツバチさんたちも頑張っているんです!

 

それから、松田農園さん、ヤギもいるんです!!6頭。

通常、草を食べているのですが、こちらのヤギさん、イチゴも食べるのです。

オーナーの松田さんが、摘み取ったイチゴの葉や茎を持って行くと、遠くからでも

分かるようで、松田さんが来るのを待っているのです。

 

ヤギさんのお食事、よく見ると、なんと!イチゴの実もあったりして、なんと贅沢な!!

私もヤギになりたい!と思ったりして!!(笑)

 

 

そして、もう一つの名物が「幻のいちごあんパン」!

あんパンなので、一個、食べられるかな〜と思い、友人と半分こして食べたのですが、

後悔しました(笑)

 

「いちご餡」がたっぷりなのですが、甘すぎず、餡子にありがちな「ずっしり感」もなく、

2〜3個、食べられそうな感じでした。

いちごあんパンは、ばら売りとお土産用に箱入りが販売されています。

 

1月31日からは大宮の高島屋で「イチゴ」と「いちごあんパン」の出張販売をするそうです。

お近くの方、行かれてみてはいかがでしょうか。

 

松田農園さんは、町内の幼稚園の遠足の定番だそうです。

ヤギさんいて、季節が来るとオタマジャクシが見られる場所も近くにあり、

また、川の土手では2月から河津桜、ソメイヨシノなどが順番に咲いていくとか。

とってものどかな場所にあり、イチゴ狩りだけでなく、近くを散策できたりと

自然の中でゆっくりと流れる時間が心地よい場所でした。

 

イチゴ狩りは、6月中旬頃まで(なくなり次第終了)

下記チラシは、当館フロントにもありますので、ぜひ、訪れてみてください。

 

イチゴ狩りご希望の場合、事前連絡をオススメします。

 

 

【松田農園イチゴ狩り】

期間:2018年6月中旬頃まで

時間:9:00〜16:00

場所:西伊豆町宇久須

料金:時期により異なります(詳細:チラシ参照)

ご予約、お問合せ:0558-55-0204(松田農園)

 

 

 

Strawberry picking in Nishiizu!


There is a strawberry farm in Ugusu, Nishiizu-town,

it takes about 20 minutes by car from Dogashima Onsen Hotel.


You can also enjoy feeding food to Goats!

There are 6 goats there, so cute and funny!

And you will be able to see some kinds of cherry blossom

from February to April, and also find tadpoles sometimes.

 

Enjoy the country life in Nishiizu!! (^^)

 

宇久須のサークルKの交差点を三島方面から左折、堂ヶ島方面から右折

して道なりに行くと、ハウス手前にこのサイン見えたら左折すると受付けへ

行くことができます。

 

ハウス内、こんな感じです。ゆったりとしていますよ。

バリアフリーなので、車いすでもイチゴ狩りできますよ!

中はポカポカ暖かく、コートを着て入ったら、汗ばみました(笑)

 

ちょっと分かりにくいのですが、苗と苗の間も、間隔を広くとってあるんです!

イチゴにストレスをかけないようにとの事。それが「イチゴの味」に表れています。

 

魅惑のイチゴ達です(^^)

イチゴ狩りのコツは、人差し指と中指の間に茎を挟み、イチゴの実を手で包み込むようにし、

手首を使って、猫みたいにスナップ利かせるだけ!そうすると、キレイに採れ、

イチゴの苗にも負担をかけないのだそうです!

 

イチゴの花。かわいい花です。実になりつつあるのが周りにたくさん!

 

ミツバチさん、回っています。働き者です(^^)

 

イチゴの形になってきています。面白い!!

 

そして、そして・・・(^^)

 

美味しいのです!!

 

結構、離れているのですが、こちらを見ています、ヤギさんたち!!

 

勢ぞろい!みんな見てる・・・!

 

木枯し紋次郎か?!って思ったのは、私だけでしょうか・・・古くてすみません(笑)

 

松田農園さんのチラシです。フロントにもありますよ!

  • 2018.01.17 Wednesday
  • -
  • 13:28

水仙まつり開催中の爪木崎へ行って来ました!

日曜日、水仙まつりが行われている下田の爪木崎へ行って来ました。

当日は、お天気にも恵まれ、マフラーもいらないくらいの陽気でした。

 

ピーク時には約300万本の野水仙が咲き誇り、可憐な水仙の白と黄、アロエの赤、

青い空と海、緑の木々、そして白い灯台の美しい光景が広がります。

 

久しぶりの爪木崎、「ジオサイト」を学んだ後、初めて訪れたのですが、

何とも興味深い場所でした。

水仙を見に行ったつもりが、海岸線など地形、柱状節理等々に見とれてしまい、

水仙の写真をあわてて撮ったりして・・・(笑)

 

爪木崎灯台へは、初めて行ったのですが、何とも美しい、

真っ白な灯台で、思わず見とれてしまいました。

もちろん、野水仙がメインなので、写真、しっかり撮ってきましたよ!

 

遊歩道を簡単に巡り、野水仙の群生地、爪木崎灯台を散策し、

原始の風景?と思えるような、手つかずの自然の海岸線を堪能してきました。

海も澄んでいてとてもきれいで、当日は、伊豆七島がくっくりと見えていました。

 

風もなく穏やかな散策日和でした。

「水仙まつり」は、2月10日まで。

皆さま、ぜひ、訪れてみてください!

 

 

【下田爪木崎 水仙まつり】

 

期間:2018年2月10日(土)まで

場所:爪木崎野水仙群生地

駐車場:有料

 

詳細:下田市観光協会

 

 

 

Went to the flower festival of narcissus at Tsumekizaki, Shimoda.

It was so beautiful and it is the best time to see now!

 

 

 

2108年1月7日撮影。

アロエの数にもびっくり。赤がアクセントで効いています。

 

丘の斜面にもたくさんの水仙が咲いていました(^^)

 

白と黄色の水仙の花、アロエの赤、青い空と海、そして緑と彩り豊かな光景が広がります。

 

 

伊豆七島、何島でしょう?ご覧いただけますか???

 

アロエも見頃ですよ〜!この風景も爪木崎です。

 

「火山の贈りもの・伊豆半島ジオパーク」そのものの風景が広がります。

 

海がきれいでした。底が見えるくらい澄んでいるんですよ。

 

海底火山のなごり・柱状節理。はっきりと見ることが出来ます。

ちなみにトンボロ現象でお馴染みの三四郎島の象島でも見られますよ!

 

遠くに伊豆七島が見られます。灯台も絵になります。

 

真っ白!姿が何とも美しい爪木崎灯台。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • -
  • 13:38

お正月恒例☆漁船乗り初め

2018年1月2日、西伊豆町仁科で毎年恒例の「漁船乗り初め」を見に行って来ました。

1年の「豊漁」と「漁の安全」を祈願する行事です。

 

今回、初見学のイベントで、近くにいた方に詳細を聞いてみると詳しく教えてくれました。

その方は、長野からここ何年か、毎年いらしている方で、とても地元の者ですと

言えませんでした・・・お恥ずかしい(^^;

 

仁科漁港で行われた「漁船パレード」には、3隻の船が大漁旗を掲げ、練り歩くではなく、

練り進んで?いました。(笑)

船首さんのご家族なのか、小さなお子さんも乗船していて、かっこよく、

漁師さんの家に生まれて、船に乗せてほしかった・・・なんて思ったりしました(笑)

 

その後、約8000個の餅まきが行われ、船からまかれた餅を拾うのですが、

何ともスリリングな餅まきでした。

???と思う方は、ぜひ、来年、参加してみてください。(^^)

 

その後、300食のお汁粉が振る舞われ、今年の豊漁と漁の安全祈願の「漁船乗り初め」は終了しました。

 

今回、仁科漁港へ行って来たのですが、今日は、町内安良里地区でも「乗り初め」が行われました。

安良里港は、サンマ船の母港で有名。という事で、安良里港の「乗り初め」のクライマックスは、

「冷凍さんま撒き」だそうです。

来年、ぜひ、行ってみようと思っています。(^0^)

 

Went to Nishina port for the ceremony called "Norizome" which is to offer prayers

for bumper and safety fishing in the new year.

 

The big event in this ceremony is "Mochimaki, rice cake throwing".

Well, the other place, Arari port, the event is not "Mochimaki",

they throw "frozen Sanma, a kind of fish, Pacific saury? in English".

 

Why don't you join the event next year!!

 

仁科漁港の漁船乗り初め 2018年1月2日

 

お餅まき(Rice cake trowing)

みなさん、袋持参で来ていました。帰りに前を歩いていたご年配のご夫妻は、

「10個くらいかな〜」「下向いていないとダメだよ」なんて会話をしていました。

 

そして、1月2日、2018年最初に撮影した三四郎島の夕景。

午後から風が出て、海が荒れていますが、この両サイドから波が打ち寄せるのは、

瀬浜海岸の特徴。見ていて飽きません。

そして、春になれば、トンボロ現象の季節となります。

 

 

  • 2018.01.03 Wednesday
  • -
  • 11:49

新春のお慶びを申し上げます

謹んで初春のお慶びを申し上げます。
新しい年が、皆様にとりまして輝かしい一年でありますよう願っております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

平成30年 元日
西伊豆は、今年も静かで穏やかな新年を迎えました。

青空が広がり、黄金崎からは富士山も見られました。


新しい年が、本日のように静かで穏やかな、

そして明るく楽しい一年であってほしいと願うばかりです。

 

 

Happy New Year, 2018!
May this be a happy and fruitful year.

 

平成30年1月1日の三四郎島↑ と 黄金崎、馬ロックと富士山↓

今年は馬ロックにもお会いしてきました。遠くに富士山も見えました。

  • 2018.01.01 Monday
  • -
  • 10:27

臨時号☆年末年始イベント情報!

臨時配信!

年末年始のイベント情報!

※料金等詳細は、各施設へお問合せください。

 

西伊豆町

☆漁船乗り初め

 日時:平成30年1月2日(火)

    9:40〜  漁船パレード

    9:55〜  新年のあいさつ

   10:00〜  お餅投げ ※お餅投げ終了後、お汁粉サービス(先着300名)

 ★約8000個の投げ餅が用意されていますよ。

 詳細:西伊豆町観光協会HP

 

☆黄金崎クリスタルパーク

 【クリパくんのじゃんけん大会】12/30(土)〜1/3(水) 毎日2回実施

 【美術館入館者先着プレゼント】1/1(月)〜1/3(水)  先着30名様(小学生以上対象)

 【ちびっこスタンプラリー「クリパくんを探せ!」】1/1(月)〜1/4(木)

 【会館20周年「お楽しみプレゼントキャンペーン】宿泊券なども・・・(^^)

 詳細:黄金崎クリスタルパーク(0558-55-1515)

 

☆松田農園イチゴ狩り

 日時:6月中旬頃まで 9:00〜16:00

 場所:西伊豆町宇久須(当館より約20分余り)

 詳細:松田農園(0558-55-0204)

 

 

松崎町

☆伊豆の長八美術館

 ・伊豆の長八美術館入館者プレゼント(先着100名)

  職員手作りの「開運!栄光玉ストラップ」プレゼント!!

 

 ・光る泥団子制作体験

  日時:平成30年1月2日(火)〜1月5日(金) 10:00〜11:30

  対象:小学生以上

  定員:10名

 

 ・品川博〜左官アートの世界〜

  日時:平成29年12月17日(日)〜平成30年1月15日(月)

     9:00〜17:00

 

上記、いずれも詳細:伊豆の長八美術館(0558-42-2540)

 

 

伊豆市土肥

☆新春もち投げ大会

 日時:平成30年1月1日(月)・2日(火)10:30〜

 場所:松原公園花時計前芝生広場

 詳細:土肥温泉旅館協同組合HP

 

☆土肥金山

 日時:平成30年1月5日(金)まで

 【砂金採り体験お宝探し】みかん2kg他プレゼントあり。

 【クイズスタンプラリー】抽選で3名に純金ブックマーカー、20名に金箔カレンダーなどなど。

 詳細:土肥金山(0558-98-0800)

 

 

New Year's holidays' Event information!

Have a great time!!

 

昨日、2017年12月30日の夕陽。Sunset, December 30, 2017

 

2017年12月31日午前9時頃の三四郎島。Sanshirojima island, December 31, 2017

2017年最後の夕陽が見られるといいのですが・・・。

 

みな様、良いお年をお迎えくださいませ。

Have a happy new year!

 

 

  • 2017.12.31 Sunday
  • -
  • 11:50

| 1/25PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ