シリーズ ザ・お土産 番外編

6月から始まった「シリーズ ザ・お土産」ですが、現在、夏休みという事で、今回は、番外編として個人的にぜひ、紹介したいお土産があります。

すみません、超個人的趣味でのご紹介です・・・(^^;

 

ご紹介したいのは、「あまなつゼリー」と「びわゼリー」。

当館売店で販売している2種類のゼリー。これを冷凍し、冷凍庫から出して、少し待ってから食べるのが美味しいのです。

少しゼリーの食感が戻りつつ、冷たいゼリーと中に入っている果肉が絶妙のバランスで溶けて行きます。

 

暑い夏の日、冷凍ゼリーで少しだけでも「涼」を感じてみませんか。

 

あまなつゼリー  8個入り  780円  /  12個入り  1080円

びわゼリー    8個入り  780円  /  12個入り  1080円

 

 

 

  • 2016.08.18 Thursday
  • -
  • 09:01

毎年恒例の・・・

こんにちは。さて、今回は、毎年9月に行われる「夕映えの響き野外コンサート」についてのご紹介・・・とその前に、先日、ご案内しました、毎年恒例の「土肥サマーフェスティバル花火大会」シャトルバスについての詳細が分かりましたのでお知らせします。

 

日 程:平成26年8月18日(木)~20日(土)

料 金:大人1500円 小人(4才~小学生)750円 ※3才以下無料。ただし、座席使用の場合、小人料金となります。

予 約:当日18時までにフロントへお申し付けください。(ご予約は当日受付とさせていただきます。)

    ※ただし、満席となり次第受付終了となりますので、お問合せ時、お受けできない場合がございます。ご了承ください。

※※ご出発時刻等詳細のお問合せ、ご予約のお申し込みは、当日、フロントへお申し付けください。

**Shuttle bus information of Toi Summer Festival and Fireworks.

 

そして、こちらも毎年恒例の「夕映えの響き野外コンサート」のお知らせです。

夕陽の町・西伊豆町ならではの、海岸で夕陽をバックに行われる野外コンサートです。

 

今年は、岡本真夜さんと鈴木康博さんです。個人的には、お二人とも優しい雰囲気に包まれるような歌声!という印象を持っています。海、夕陽、そしてお二人の歌声に酔いしれてください。

コンサートの後は、勇壮なる手筒花火をお楽しみに。

 

夕映えの響き野外コンサート

2016年9月24日(土) 17時~

西伊豆町宇久須クリスタルビーチにて

 

その他・・・

16:00~ 馬ロックんパフォーマンス(西伊豆町非公認ゆるキャラ)

16:15~ 夕陽に叫べ大声コンサート

18:20~ 手筒花火

 

An annual concert at the Crystal Beach on September 24th, 2016.

 

詳細は・・・西伊豆町観光協会 2016夕映えの響き

 

 

 

 

 

 

 

  • 2016.08.12 Friday
  • -
  • 09:00

夏と言えば・・・

みなさんは、夏と言えば何を思い浮かべますか?やはり「海水浴」でしょうか?

私は「花火」が最初に思い浮かびます。

今では、一年を通して花火を見ることができるご時世ですが、いまだに「夏」と言えば「花火」が個人的定番となっています。

そして、今年も西伊豆最大の花火大会・土肥サマーフェスティバルの季節がやってきます。

 

西伊豆最大の土肥サマーフェスティバル花火大会は、8月18日から20日まで行われます。

花火は一日約2000発、各日のフィナーレを飾る大空中ナイアガラは、高さ約300m、幅約500mの大きさを誇り、夏の夜空を真昼に変えるほどの迫力満点の花火を間近でご覧いただけます。

サマーフェスティバルの各種イベントは、19時から始まりますが、花火は20時30分からとなります。

土肥サマーフェスティバル花火大会へは、東海バス臨時便をご利用いただけます。(有料)←詳細は後日お知らせします。

 

※※土肥サマーフェスティバルへお車でお越しの場合

堂ヶ島方面へお帰りの場合、土肥金山駐車場をご利用ください。

修善寺方面へお帰りの場合、松原駐車場、新松原駐車場をご利用ください。

出庫時左折のみ有効となります。(交通渋滞緩和を目的としています。)

 

土肥サマーフェスティバルの詳細は・・・伊豆市土肥観光協会

 

 

そして、小規模ながら地元の各地区でも夏祭り&花火大会が行われます。

・田子地区の「田子港祭り」が8月15日と16日で、花火は15日20時30分からです。

・安良里地区の「安良里夏まつり」は、8月14日、15日の両日。花火は14日19時30分からです。

 

と、お盆の前に、ここ数年の西伊豆の定番のお祭り【第4回「いか様」祭り】が8月6日(土)に仁科漁港で行われます。

当日は、生イカ、焼きイカの販売、直売所大安売り、イカ漁漁船体験乗船など”イカ”に関するイベント盛りだくさんです。

詳細は・・・西伊豆観光協会 第4回「いか様」祭り

 

 

土肥サマーフェスティバルの花火。

(画像は伊豆市土肥観光協会よりお借りしています。)

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • 09:02

静岡県指定天然記念物

お題が仰々しく始まりましたが・・・今回のテーマは、今までブログに何度も登場している「トンボロ現象」。

 

たびたび登場の「トンボロ現象」ですが、Wikipediaによると・・・

「トンボロ現象(トンボロげんしょう)とは普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がった海底で繋がる現象である。陸繋砂州(トンボロ)の成立過程の過渡的な状態に起こる現象と考えられているが、地形・地質・海流などの要因で陸繋島に移行するかは断定できない。」

 

このトンボロ現象が当館目の前の瀬浜海岸と三四郎島の間でご覧いただくことが出来ます。昭和58年、静岡県指定天然記念物になっている貴重な自然遺産です。

この現象、日中に潮が引き「瀬」が現れるのは、3月頃から9月頃の大潮の時期、最大干潮時の潮位30cm以下で足をぬらさず沖合の三四郎島まで渡る事ができます。毎日、いつでも見られる現象ではなく、かつその時の気象条件に左右されるため、レアな現象なのです。

今年も、もう8月になりますが、まだまだトンボロを体験するチャンスはあります。ぜひ、自然の神秘・トンボロ現象を体験してください。

 

歩いて渡れる目安、最大干潮時刻と潮位30cm以下を目安にお日にちをお知らせします。

※潮位50cm以下でも渡れる可能性はありますが、その時の状況次第です。

※潮位30cm以下の日でも、気象条件によって渡れない場合がございます。

 月日      最大干潮時刻        潮位

 7/31              9:36              28cm

 8/01              10:25               19cm

 8/02              11:08               14cm

 8/03              11:48               14cm

 8/04              12:21               18cm

 8/05              12:53               25cm

 8/06              13:24               34cm

 

 8/16              10:10               31cm

 8/17              10:48               22cm

 8/18              11:25               17cm

 8/19              12:02               17cm

 8/20              12:39               21cm

 8/21              13:15               31cm

 

 8/29                9:27               38cm

 8/30               10:12              31cm

 8/31               10:51              28cm

 9/01               11:25              28cm

 9/02               11:56              32cm

 9/03               12:25              38cm

 

 9/15               10:23              30cm

 9/16               11:02              27cm

 9/17               11:39              28cm

 9/18               12:16              35cm

 

昨年は、10月に入っても「瀬」が現れていましたが、今年はどうでしょうか。。。

瀬浜海岸の引き潮を早送りで撮影した動画を当館facebookでご覧いただくことができます。

 

Tombolo is designated as a protected species of Shizuoka prefecture.

According to Encyclopedia Britannica, tombolo, one or more sandbars or spits that connect an island to the mainland.

You can walk from mainland, Sebama to the island, Sanshirojima at low. Tide level is under 30-centimeter, not all day, not every day, but you must enjoy the mystery of nature.

 

同じ日の写真ではありませんが、トンボロの様子です。

 

ちなみに昨年10月のトンボロの様子。10月に見られるのは大変珍しい事です。

今年はどうでしょうか???

 

 

 

 

 

 

  • 2016.07.29 Friday
  • -
  • 09:01

西伊豆の海

先日、晴れた暑い連休明けの平日に海水浴場を見に行ってきました。

連休明けでしたが、やはり夏休みシーズン!いつもとは違い、若干、賑やかさのある平日です。

 

訪れたのは、西伊豆町の9つの海水浴場の内の一つ、当館に一番近い乗浜海水浴場。平日の少し早い時間、人がほとんどいない時間にお邪魔してきました。

こちらの海水浴場、堂ヶ島の美しい景色を眺めながら海水浴ができます。小さな海水浴場ですが、海の家が何件かあり、ライフセーバーも遊泳期間中8月21日まで常駐しています。

ちなみに、今回、お伺いした乗浜海水浴場、田子瀬浜海水浴場共にライフセーバーがいる時間帯は、9時から17時までです。

 

今回、お邪魔した海の家「幸運丸」さん。小さな昔ながらの海の家ですが、気さくな女将さんがいます。突然伺ったにもかかわらず、笑顔で色々教えてくださいました。

お食事のメニューを見ると、ラーメン、焼きそば、カレーライス、焼きもろこし、かき氷等々、海の家の定番メニューが並びます。小さい頃は、たま〜に特別な許可をもらって、お小遣い持って友達と海の家で食事をするのが何よりの楽しみでした。海で食べるのって、美味しいんですよね〜・・・って、話しはそれましたが、こちらでは、パラソル(1000円)、サマーベッド(1000円)、1人用浮き輪(500円)の貸し出しもあります。海の家利用の方には、小さいながら更衣室もあります。利用したい場合は、女将さんかお店の方にお声をかけてください!

幸運丸さんの海の家に行かれたら、女将さんに声かけてみてください。

 

そして、今回は、もう一か所、ご紹介したいと思います。

西伊豆町田子地区にある「田子瀬浜海水浴場」です。こちらの海水浴場、知る人ぞ知る的な穴場海水浴場です。

実は、こちらの海水浴場、今年のJR東日本のポスターになった場所で、巷で話題のスポットとなっています。

今回、初めて行ってみたのですが、今まで訪れなかった自分に対して、怒りすら覚えました。。。(笑)

美しい場所です。何とも言えない景色です。海水浴に来られている方々の会話が聞こえてきたのですが、海から出たくなかった!ずっといたかった!等々。実際潜ってみると、陸から見る以上に美しいのだと思います。

こちらも小さな海岸で、石の浜です。磯遊び、シュノーケリングなど楽しめると思います。こちらの海水浴場にもライフセーバーが常駐しています。小さな食堂もあり、駐車場脇に更衣室、シャワー、トイレなどがありました。駐車場は有料です。

 

ところで、田子瀬浜海水浴場は、とてもきれいな海水浴場ですが、たどり着くまでに、くねくねした狭い道路。今回、初めてだったので、事前に地元の方から行き方を聞いていたのですが、不安になり、途中、歩いていたご年配の方に道を尋ねてしまいました。一方通行?と思うような道なので、行かれる際は、十分にお気を付けください。カーブミラーを活用してくださいね。運転される方は、ちょっと緊張するかもしれませんが、行く価値はあります!!

 

西伊豆町には上記以外に7つの海水浴場があります。町内の海水浴場は、ほとんどが水質AAランク、一部Aランクとなっています。

この夏、西伊豆へ遊びに来ませんか。町内の海水浴場については、西伊豆町観光協会のホームページでご紹介しています。

 

西伊豆町観光協会 海水浴場のご紹介

 

There are 9 beaches in Nishiizu-cho. One of beaches, Noribama beach is the nearest beach and it takes about 5 minutes by car from the hotel.

Noribama is small beach and quiet sea. You can enjoy swimming and the view of Dogashima from there.

 

The other beach is Tago Sehama beach where is rocky shore, but very beautiful, it’s like a secret location.

 

堂ヶ島の奇岩群を望む乗浜海水浴場。3連休は賑わったようですが、

夏休み前、平日の朝という事もありひっそりとしていました。

Noribama beach

 

お仕事中、話しかけてすみませんでした。お話ししながらも、目線はずっと海を向いていました。

ライフセーバーの方がいるだけで、安心感が違います。

写真撮らせていただき、ありがとうございました。かっこいいお二人でした。

 

 

幸運丸の女将さん。気さくにお話しいただきありがとうございました。

乗浜海水浴場へ行った際には、ぜひ、寄ってみてください。

 

海側の白い屋根が「幸運丸」さんの海の家です。

 

田子瀬浜海水浴場。石の浜です。海の底が見えるんです。

Tago Sebama beach

 

こちらも平日の朝だけに、海水浴の方も多くなく、プライベートビーチっぽくてよかったです。

 

お子さんからご年配の方々までいらっしゃいました。

ホントにきれいでした。潜ってみたい・・・

 

 

 

  • 2016.07.22 Friday
  • -
  • 09:01

シリーズ ザ・お土産 第二弾

シリーズ ザ・お土産の第二弾!!

 

その前に、西伊豆町内9つの海水浴場が、7月16日(土)から8月21日(日)まで遊泳期間となります。

すでにとっても暑いのですが、夏本番!いざ、海水浴へLet's go!!

 

そして、今回の「ザ・お土産」は、温泉旅行の定番「温泉まんじゅう」をご紹介いたします。

 

温泉旅行と言えば、テッパン中のテッパン、温泉まんじゅうは、当館でもご多分に漏れず、お土産売れ筋ランキング堂々第2位でございます。

餡は「こしあん」。お口に入れると黒糖の味が広がります。サイズも小さめで、一つ食べたら、もう一つ・・・と食べたくなる大きさです。甘すぎず、お茶のお供には最高のお土産かと・・・。

ちなみに私にとっては、一口サイズでございます。(^^;

 

売店では、8個入り670円と15個入り1080円の2種類。

ご家族に、お友達に、会社にとお土産にいかがでしょうか。

売店では、宅配もご利用いただけますので、たくさん購入することも可能です(^^)

 

"The Omiyage -The souvenir-"  The Second.

Today's Omiyage is "Onsen-manju".

Onsen means hot spring, and Manju means Japanese steamed bun stuffed with red bean paste.

Onsen Manju refers to a manju sold in hot spring resort(area) and it is very popular as a souvenir.

 

 

多くの人に愛される「温泉まんじゅう」

 

本日、7月14日朝撮れ雲が少しありますが快晴の三四郎島

(2016年7月14日撮影)

  • 2016.07.14 Thursday
  • -
  • 09:14

第一回「海賊王は私だ!!コンテスト」〜海賊コスプレーヤー集まれ!!〜

第一回「海賊王は私だ!!コンテスト」〜海賊コスプレーヤー集まれ!!〜


堂ヶ島火祭りへ海賊又は海軍のコスプレして集まれ〜!!
西伊豆の海賊征伐の故事にならった日本で唯一海賊船を炎上させる堂ヶ島火祭りに、ぜひ、海賊又は海軍のコスプレして参加しませんか。
参加された皆さんには、参加賞として「西伊豆オリジナル夕陽タオル」をプレゼントします。
我こそは「海賊王」、いや我こそが「海軍提督」と思われるコスプレーヤーの方々、ぜひぜひ、7月24日、堂ヶ島へ集結〜!!
どなたでも無料で参加できます。

そして、このイベント、第一回「海賊王は私だ!!コンテスト」と称して、コスプレのNO.1を決めるコンテストも同時に開催されます。
海賊又は海軍にまつわるコスプレをして、指定の場所で撮影した写真をフェイスブックに「#堂ヶ島温泉郷」とハッシュタグをつけて投稿してもらい、「いいね!」の数でナンバー1を決定するものです。
ナンバー1の方には、堂ヶ島温泉郷宿泊補助券3万円が贈られます。
その他2位以下の方々にも商品がありますので、ぜひ、みんさんご参加ください。
※コンテストに参加したい方は、フェイスブック投稿が条件となりますので、詳細は、西伊豆町観光協会のホームページをご覧ください。

 

詳細・・・

西伊豆町観光協会 参加者募集 堂ヶ島火祭り 第一回「海賊王は私だ!!コンテスト」〜海賊コスプレーヤー集まれ!!〜

 

 

  • 2016.07.11 Monday
  • -
  • 09:00

堂ヶ島火祭り花火大会

今年も火祭りの季節がやって来ました。堂ヶ島最大のお祭りです。

 

その昔、この地に度々海賊が襲ってきて、民を苦しめていたそうです。苦しめられていた地元の若者たちが、ある日、酔いつぶれた海賊船に火矢を打ち込み成敗した!という伝説から、花火大会のクライマックスには海賊船に火薬をを仕込み爆発炎上させます。

お天気に恵まれる事を願いつつ、火祭りの日を待ちたいと思います。

 

堂ヶ島火祭り花火大会

【開催場所】堂ヶ島公園

【開  催  日】2016年7月24日(日)

【開催時間】20時00分より(花火大会)

【プログラム】

         19:00〜     ステージイベント
         20:00〜      花 火 大 会

                              (海賊船征伐)
         21:00        終 了

【駐車場】計250台
旧らんの里堂ヶ島駐車場

     (日中からの駐車はご遠慮下さい。施設営業時間終了後、5時以降の開放となります)

仁科漁港 
【電話番号】0558-52-1268(西伊豆町観光協会)

 

詳細は・・・西伊豆町観光協会 -堂ヶ島火祭り花火大会-

 

"Hi matsuri" Fire Festival in Dogashima on July 24th, 2016.

 

 

堂ヶ島火祭り花火大会の様子

 

  • 2016.07.08 Friday
  • -
  • 10:30

海の安全祈願祭

夏の高校野球静岡県大会の抽選会が終わり、本格的な夏が来た〜!という感じでしょうか。

高校野球は夏の代名詞ですが、夏と言えば、やっぱり『海』ですよね。

ちらほらと海開きのニュースも聞かれ始めてきました。

西伊豆町にある9つの海水浴場、遊泳期間は7月16日(土)〜8月21日(日)となりますが、それに先駆けて「海の安全祈願祭」が

7月3日に行われます。

祈願祭と聞くと堅苦しい感じですが、神事の後、ちょっとしたイベントがありますので、ぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか。サザエ、はまぐりのつかみ取りがありますよ〜(^^)

サザエのつかみ取りは、「小学生エリア」と「幼稚園児エリア」に分けられるとの事。小さなお子様にも十分お楽しみいただけるかと思います。

 

 

海の安全祈願祭

開催日: 2016年7月3日(日)

開催場所:乗浜海水浴場

 

 

      10:00am〜 神 事 (Shinto ritual)

      10:40am〜 ライフセーバーによるデモンストレーション (life saver demonstration)

      11:00am〜 ビーチフラッグ(対象・・小学生以下)

                               (Beach Flags for children of elementary age or younger)

      11:20am〜 サザエ・ハマグリのつかみ取り(対象・・小学生以下)

                                   (Grabbing game  for children of elementary age or younger)

       ※時間は前後する場合がありますので、ご了承下さい。

駐車場:あり

【問い合わせ】0558-52-1268(西伊豆町観光協会)

 

詳細は・・・西伊豆町観光協会-海の安全祈願祭-

 

Praying for the safety and prosperity of avoiding the dangers of the sea.

AND there is a "Grabbing game" of turban shell and clam for children of elementary age or younger.(^^)

Why don't you join this event on July 3rd, Sunday at the Noribama beach!!

 

 

 

堂ヶ島から見る乗浜海水浴場。

 

映画「真夏の方程式」のロケ地でもある浮島(ふとう)海岸。

 

右奥が黄金崎海水浴場。石浜です。

 

黄金崎の岬から見る風景。右側木々の向こう側に黄金崎海水浴場があります。

 

海の透明感を実感していただきたく、馬ロック、特別登場です。

 

  • 2016.06.30 Thursday
  • -
  • 14:03

シリーズ ザ・お土産 スタート

今回より「シリーズ ザ・お土産」?がスタートします。

売店で販売している商品の売れ筋、一押しなどこれから紹介していきたいと思っています。

 

今回、第一弾に登場は、当館売店のお土産の横綱「花ごろも」です。

ご宿泊のお客様のお茶請け菓子として出させていただいている「花ごろも」。求肥のお菓子です。

餡はピンク色。梅の餡です。独特の求肥の生地から優しいピンク色の餡が透けてみえ、お花をイメージさせる色合い。

優しい味わいのお菓子です。ぜひ、お試しください。

 

花ごろもは、売店での試食が可能です。次回、お越しの際、ぜひ、お試しください。

 

花ごろも(8個 / 860円 : 12個 / 1300円)

 

Just start a serial titled "The Omiyage -The souvenir-"

Talk about "Hanagoromo" this time. This is Japanese-style confectionery  which is a confection of a gummy consistency, called Turkish delight. Pink been jam is plum and sweet flavor.  It is very popular in our souvenir shop. 

 

当館売店、売れ筋NO.1の「花ごろも」

撮影技術がないもので、上手に伝わりにくいのですが、きれいなピンク色の餡が

透けて見えて、味はもちろん、見た目もかわいい感じの和菓子です。

 

 

そして、本日は初回という事もあり、当館スタッフ、売店担当の2名のご紹介をさせていただきます。

売店担当の中山(左)とフロント・荻野(右)です。見かけたらお気軽にお声掛けください。

Ms. Nakayama(left) / Ms. Ogino(right)

 

   

   

Check
  • 2016.06.25 Saturday
  • -
  • 09:10

| 1/18PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ