歴史的建造物と人気ドラマの関係♪

西伊豆町の隣町・松崎町は、昔から港町として栄えた町で、

伊豆西海岸の中心でした。

商業、教育、文化と早い時期に発展していたようで、

町内には、当時を彷彿とさせる歴史的建造物が多く残っています。

 

今回は、その中の一つ、明治商家・中瀬邸をご紹介。

建物は木造建築で、当時のまま残されています。

 

中瀬邸は、呉服商家で財を成した大地主の店舗兼邸宅。

隅々まで洗練された、そして、金額的には豪華すぎるほどの

材質を使った日本家屋。

一つ一つの細工のお値段を現在の金額で聞くと、「え〜豪華絢爛!」と

思う程の額でしたが、木の温もりを感じられる、とても落ち着く空間でした。

 

そして、個人的に気に入ったのが欄間や障子の格子の細工です。

とても美しく、見ているだけで幸せを感じられました(^^)

周りの空気感なのか、中瀬邸周辺は、明治の頃にタイムスリップ

したような、そんな気さえ起きてくる場所でした。

中瀬邸、必見です。

 

ところで、中瀬邸の離れには、松崎町がロケ地となった

ドラマや映画の資料が展示されています。

特にドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」は、松崎町内で

撮影され、ドラマで使った小道具の展示もあります。

 

そして、松崎町観光協会には「セカチュー」のロケ地マップが

置いてあります。今も「セカチュー・ファン」がたくさん、

訪れるそうですよ(^^)

ロケ地マップは、当館フロントにも置いてあります。

 

実は、サクのおじいちゃんの葬儀のエキストラとして

参加しました・・・映りませんでしたが(笑)

 

紫陽花の季節になると、何となくドラマを思い出し、

今回も、展示をメインに中瀬邸へ伺ったのですが・・・

すっかり建物に魅了されてしまい、中瀬邸のご紹介になってしまいました。(笑)

 

歴史的建造物、のどかな風景がロケ地として選ばれるのか、

歴史とロケの町・松崎町、堂ヶ島からお車で10分位なので、

ぜひ、立寄ってみてください。

 

中瀬邸のスタッフの方々は、中瀬邸については、もちろんの事、

松崎の歴史にも精通していて、大変興味深い話を伺いました。

 

 

 

There are many historical buildings and places in Matsuzaki town,

next to Nishiizu town.

I visited a beautiful house called "Nakazetei", a merchant house

in Meiji era, the 1800s.

You can see the beautiful Japanese architecture, transom window

and other works of craftsmanship.

 

 

詳細は・・・明治商家 中瀬邸

ロケ地マップは・・・松崎町観光協会

 

重厚な店構えの<明治商家・中瀬邸>

 

廊下からの景色。ゆったりとした時間が流れています。

 

船底天井。離れへの渡り廊下の天井。美しい作りです。

 

中庭。緑も多く、気持ちが穏やかになる空間でした。

 

お昼寝中の猫。呼んでも、呼んでも、起きませんでした。熟睡中(笑)

 

欄間や障子の格子の細工が美しかったです。

 

目を引く欄間と障子の格子。釘など使わずに組み立てているものだそうです。

 

陶器でできている<釘隠し>。大変珍しいものだそうです。

欄間も素敵なんです。一つ一つに細やかさと日本の美徳を感じる装飾品達です。

下世話な話ですが、現在、購入しようとすると、とてもお高くなるとの事。

それほど手間のかかる細工という事なんですね。

陶器の他に、亀さんの<釘隠し>もありました。

 

驚いたのが、火災等から着物や家財道具など守るため、邸内に蔵があり、

通常外壁で見られるなまこ壁が屋内にありました(^0^)

珍しい<黒いなまこ壁>。中瀬邸のなまこ壁は、黒&黒でした。

現在、この黒いなまこ壁、制作不可能との事。なぜならば、黒色にする染料?などが

不明で復元不可能との事。

 

蔵の扉はとてつもなく分厚く、今で言う「防火戸」の代わりも兼ねるそうで、

火災から守るため!を実感。黒くて見にくくてすみません。

ぜひ、実物を見てください。

 

和室は、喫茶コーナーとなっており、お庭を眺めながら、一休みできると思いますよ。

中瀬邸内、至る所に季節の花が置いてあり、癒されます。

今の季節は、やっぱり紫陽花です。

 

以前にもご紹介しましたが、中瀬邸の一角には<伊豆半島ジオパーク・松崎ビジターセンター>

があります。ここの扉にもぜひご注目していただきたいです。

美しさと重厚感が何とも言えません。

 

ぜひ、ロケ地巡りしてみてください(^^)


当館自慢の【渚の露天風呂】&キャンドルフェス・イベント情報♪

暑いですね〜!

全国各地で夏日だとか・・・と思っていたら、今日は・・・

季節の花・紫陽花を引き立たせる雨が降っています(^^;

 

お天気の良い日の西伊豆の海は、いつもキラキラ輝いています!

海水浴シーズンもすぐそこまで来ていますが・・・、

と海水浴場のご紹介をするかのような出だしでしたが、

今回は<渚の露天風呂>のご紹介(笑)

 

<渚の露天風呂>は、当館自慢の露天風呂です。

三四郎島の絶景と美しい瀬浜海岸の風景を目の前にご覧いただけます。

 

写真を撮りに行ったのですが、青い空、青い海、そして、雄大な三四郎島と、

開放感あふれる露天風呂、気持ちよかったです。

ぜひ、「とろとろ化粧の湯」を大浴場だけでなく、露天風呂でも

ご堪能くださいませ。

 

 

そして、当館自慢の温泉、飲むこともできるんですよ。

飲泉許可を取っており、館内の飲泉所があるので、そちらでお試しいただけます。

現在は、温泉水としてペットボトルでの販売も行っているので、

より気軽に当館の温泉をお楽しみいただくことができます。

 

 

The view of the public open-air bath is beautiful and felt refreshed!

And you can drink hot spring water from our source of spring.

Enjoy our hot spring outside and inside of your body.

 

 

【渚の露天風呂/男性用】

露天風呂は、夜中12時までと朝は午前5時半からご利用いただけます。

シャワー他洗い場がございませんので、先に大浴場などをご利用いただきますよう

お願いいたします。

 

【渚の露天風呂/女性用】

 

【渚の露天風呂/女性用】

男女ともに瀬浜海岸に近いため、人に見られる・・・と心配の方も多いようです。

トンボロ現象、夏の時期、夕陽の頃など時間帯によっては、人出がある時もありますが、

絶景をお楽しみいただきたく、海岸沿いに造りましたので、ぜひ、お楽しみいただけたら

と思っております。

 

【渚の露天風呂/女性用】

目の前は瀬浜海岸。

 

本館1階男性用大浴場入り口付近にある<飲泉所> ※常温

湯上り処には冷たい温泉水が飲める給水器もあります。

 

館内売店、自動販売機等で販売されている<天然温泉水 ちのめぐみ> 200円/1本

 

 

 

ちなみに今週末、6月9日、土曜日、堂ヶ島公園にて

<伊豆キャンドルフェスin堂ヶ島>が行われます。

 

チャッカマン持参でお越しいただくと、点火式にも

参加できますよ!

 

1/Fゆらぎ、癒しのろうそくの灯りと打ち寄せる波の音、

う〜ん、ロマンチックな夜を堂ヶ島で過ごしませんか!!!


あっという間に6月ですね!今年も紫陽花の季節が・・・

2018年もあっという間に半年が過ぎようとしています。

そして、蒸し暑いな〜と思う日々が多くなってきています。

 

さて、今年も紫陽花の季節がやってきました。

と言えば、そうです、下田の日本一のあじさい祭りが開催されます。

 

下田公園には、約15万株300万輪の紫陽花で埋め尽くされ、

しかも100種類以上の様々な紫陽花を楽しめる、日本一の紫陽花の群生地です。

 

 

下田では、同時に<きんめ祭り>も行われます。

金目鯛の水揚げ量日本一の下田市。

 

二つの日本一のお祭り、ぜひ、お楽しみください。

 

下田は、当館よりお車で約60分。

<あじさい祭り>&<きんめ祭り>の詳細は・・・

下田市観光協会 あじさい祭り

下田市観光協会 きんめ祭り

 

 

There are two big events in Shimoda city near Nishiizu.
Ajisai(Hydrangea) Festival and Kinme Festival from June 1 to June 30.
Those events must be fun and tasty events,
so you must enjoy the festival!!

 

Details below:

Shimoda Tourist Association Ajisai (Hydrangea) Festival

Shimoda Tourist Association Kinme Festival

 

 

 

※画像は、昨年のあじさい祭りの様子ときんめ祭り開催中見学可能な魚市場の様子。

ホントに多くの種類があります。色々な形?の紫陽花を楽しめます。

 

そして、多くの方が写真を撮っていた場所です。昨年行った時は、まだ少し見頃には

早い時期だったので、見頃の時はどんなだろう??

今年は、見頃の時期も行ってみたいと思います。

 

分かりますか?ハート形の紫陽花の花(^^)見つけてください。

 

下田市魚市場の水揚げ見学。指定の場所から市場の中を見ることができます。

とにかく、とてつもない金目鯛の数(笑)圧巻!でした。

 


昨年、食べられなかった金目ふるまい寿司。時間が早すぎた・・・。

今年こそ・・・(^_-)-☆


1/Fゆらぎ☆癒しの世界☆キャンドル・フェス♪

この頃の西伊豆は、夏?と思えるような日差しが強く、暑い日があったり、

肌寒く上着が必要な日があったりとお天気が目まぐるしく変化していますが!

 

先日、晴天の日の瀬浜海岸の海、とてつもなく透明できれいだったので、

写真に撮ってみました。

どうでしょうか、西伊豆へ遊びに来たくなりませんか〜(^_-)-☆

 

 

西伊豆の海については、近々、近況をお知らせしつつ、特集しますので、

お待ちくださいませ!

 

 

今回は【伊豆キャンドルフェスin堂ヶ島】のご案内。

 

昨年11月に松崎新港において行われた<ハーバーキャンドルナイト>に続く第二弾!

今回は、堂ヶ島公園で行われます。

 

人間は、「1/Fゆらぎ」と言うものを外界から感知すると、

自律神経が整えられ、精神が安定すると言われています。

これは、実際研究されており、実証されているとか・・・。

 

「1/Fゆらぎ」とは、生体のリズムの基本で、

どのようなものを指すかと言うと、

<人の心拍の間隔><ろうそくの炎の揺れ方>

<小川のせせらぎ><木漏れ日><鳥のさえずり>

そして、<宇多田ヒカルの声>もそうだとか・・・

 

キャンドルフェスでキャンドルの炎に包まれ、

癒しの時間を堂ヶ島公園で過ごしてください。


 

☆伊豆キャンドルフェスin堂ヶ島
日時:2018年6月9日(土)18:30〜21:00
場所:堂ヶ島公園
内容:18:30 点火式/21:00 終了
※天候により中止になる場合あり。
詳細:伊豆キャンドルフェス実行委員会

※詳細は、西伊豆町観光協会HPでも確認できますよ!

     ↓↓↓↓↓

西伊豆町観光協会 第2回 伊豆キャンドルフェス in 堂ヶ島

 

下の写真は、昨年11月に行われたハーバーキャンドルナイトの様子です。

 


今週末イベント情報!&今回見逃した方!ぜひ、次回☆秋に開催予定のようです♪

今週末、行われるイベント情報です〜(^^)

 

今週は、金曜日から下田市で毎年恒例の「黒船祭」が行われます。

3日間、賑やかに行われます♪

金曜日に行われる下田湾での花火は、迫力満点。

ぜひお見逃しなく!

詳細は・・・下田市観光協会 第79回黒船祭

 

そして、日曜日、20日には、お隣の町・松崎町岩地で行われる、

「岩地温泉大漁まつり」が行われます。

漁船パレード、かつお料理サービス、宝探し等々、お楽しみください。

詳細は・・・松崎町観光協会 岩地温泉大漁まつり

美しい白砂のビーチとして有名な岩地海岸。

 

 

Two big events on this weekend!

Shimoda City has "The 79th Black Ship Festival" from May 18 to May 20.

Matsuzaki Town has "Iwachi Tairyo Matsuri, fish, seafood festival" on May 20.

Enjoy the weekend!!

 

 

 

そして、先週末、伊豆市で行われた自転車のイベントを見に行って来ました〜!

楽しめるイベントなので、ぜひ、次回、開催される時のためにご参考にしてください♪

 

『Track Party 2018 in Spring』

 

フェス型サイクルイベントで、自転車の聖地・伊豆市にある伊豆ベロドロームで

昨年秋に引き続き2回目の開催でした。

 

自転車競技が盛んなヨーロッパなどでは、食事をしながら、トラックレースを

を楽しむのが主流だとか・・・

 

国内外のトップ選手のレース、参加型の自転車レースやラジオ生中継、フードトラック、

競技場内でのライブ、平昌オリンピック出場のスノボーの選手のトーク等々、

小さなお子様からご年配の方まで楽しめるイベントで、たくさんの方が来場していました。

 

また、秋に開催が予定されているそうなので、ぜひ、今回、見逃した方、訪れてみてください。

すごい迫力、自転車競技のルールを知らなくても、レース前に簡単にルール説明を

してくれるので楽しめますよ(^^)。

 

 

Track Party 2018 in Spring ~Cycle Entertainment Izu~
2018 Keirin World champion, Nicky Degrendele and
2018 sprint world champion, Matthew Glaetzer joined the event.
It was so exciting event!!


I really enjoyed even though I didn't know the rule.

Well, Track Party 2018 in Autumn will be held in Autumn.
This event is not only Track Race, but it has also food track, live performance,
cycle event for kids...etc, so everybody must enjoy it!
Why don't you come to see this wonderful event in Autumn!!

 

 

Track Party 2018 in Spring の様子 ↓↓↓

 

Food Fes の会場。当日はお天気が良く、気持ちよかったです。

ちなみに「ビフテキ丼」を頂きました(^^)

 

ベロドロームの正面入り口。

 

ベロドローム内。トラックレース前に見学。

正面の赤い絨毯の場所は、プレミアムチケット席のようで、ケータリング、飲み物カウンター

などもあり、レース優勝者と記念撮影もされていました。

いつかあの場所で・・・(^^)

 

ライブイベント中。照明もあり、「クラブ」っぽかったです。

 

この写真を見ていただければ、自転車がどれだけ速く走っているのかがお分かりになるかと。

アジア選手権に続いて2回目のベロドロームと自転車競技でしたが、見れば見るほどハマります。

ベロドロームは、トラックと観客席が近いので、優勝した選手とハイタッチとかも

できるのです。

目の前で繰り広げられる自転車競技、ぜひ、一度、会場へ行って見てみてください。

そして、2020年に向けて盛り上げていきましょう!!

 

 


西伊豆町の魅力☆海の幸、景色だけじゃぁ〜ないんです♪

みなさんは、『西伊豆』と聞くと、何を思い浮かべますか?

洞窟巡りの遊覧船?青い海?伊勢海老、鮑、新鮮な魚などの海の幸?

 

西伊豆と言うと、大体、海に関係するものを連想しますよね?

ところが〜、西伊豆、海一色ではないのです!

実はとっても彩り豊かな町なんですよ(^^)

 

ご存知の通り、伊豆の海岸線、山が海に迫っている所が多く、

「海と山」がセットの地形となっているので、

一年を通じて色々な楽しみ方ができるんですよ〜!

 

・・・と言う事で、今回は、「海」に関する事以外の西伊豆を紹介するべく、

今まで行った場所、これから行ってみたい場所、やってみたい事等々、

皆さんが、これから西伊豆へご旅行される際のご参考になればと思います。

 

最近、注目の山菜。

春には明日葉、磯蕗等は至る所で見かけます。

その他、フキノトウ、ワラビ、タラの芽等々、西伊豆の春の山は、

ヘルシーな食材であふれるのです!

 

そして、静岡名産の山葵も西伊豆では栽培されているんですよ。

 

大規模ではありませんが、お茶を栽培している方もいたり、

隣町・松崎では桜葉が有名です。

ちなみにお茶摘み体験は、伊豆の国市でできますよ!

 

そして、町内では、9月頃からはぶどう狩り、その後、イチゴ狩り、

近隣ではミカン狩り等々!

 

アクティビティーは、ガラスの町・西伊豆町内には、ガラス作家のみなさんの

工房があり、中にはガラス制作体験ができる場所もあります。

毎年、ガラス作家のみなさん制作のキャンドル・ホルダーを使った

キャンドル・ナイトのイベントも行われますが、こちらのイベント以外にも

ビーチ・キャンドル・ナイト、ハーバー・キャンドル・ナイト等の

イベントもあります。

 

お隣・松崎には、初心者から楽しめるマウンテンバイクツアーなどあったりと

西伊豆町や近隣の町で年間を通して楽しむことができるんですよ!!

 

もちろん、これからの季節と言えば、海水浴とマリンスポーツ!!

海のお話は、また次回という事で・・・♪

 

 

Nishiizu is not only beaches and marine sports,
but also there are lots of attractive things as edible wild plants,

grape picking, strawberry picking, and another fruit picking,

glass blowing experience, candle night event,

and mountain bike tour...etc


You must enjoy staying here in Nishiizu!!

 

 

明日葉や磯蕗は、至る所で見られます。ちなみに、写真の蕗は大きくなりすぎているようで、

味は・・・のようです(^^;  写真は、当館玄関近くで撮影したものです(^^)

 

西伊豆町でも「ぶどう狩り」や「いちご狩り」ができます!!

それぞれの季節になったら、詳細情報をお知らせしますね(^^)

久保田農園(宮ケ原ぶどう狩園)

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里宮ヶ原730
電話:0558-52-1374
時間:9:30〜16:00
料金:大人900円/小学生500円/小学生未満無料
※お土産1000円/1kg

取扱品種:ピオーネ、巨峰、藤稔
期間:9月初旬〜10月中旬(昨年は9/8〜10/23まででした)

   ※実がなくなり次第終了。  

   ※今年の情報が分かり次第、お知らせしますね(^_-)-☆

 

 

【松田農園イチゴ狩り】

期間:12月下旬〜6月中旬頃まで ※なくなり次第終了

時間:9:00〜16:00

場所:西伊豆町宇久須

料金:時期により異なります。

ご予約、お問合せ:0558-55-0204(松田農園)

 

西伊豆町にも山葵田があるんですよ。

 

ワサビ漬け作り体験もできます。

 

写真は、昨年11月に行われた「ハーバー・キャンドル・ナイト」の様子。

2018年6月9日(土)「伊豆キャンドル・フェスin堂ヶ島」開催決定!

詳細は後日、お知らせしますね(^_-)-☆

 

西伊豆町在住のガラス作家のみなさんで行われる「キャンドル・ナイト」もあります。

 

西伊豆町在住のガラス作家のみなさんの作品。

工房で「ガラス吹き体験」もできるそうです。

 

西伊豆町内の体験施設等・・・西伊豆町観光協会 体験施設ご紹介

 

 

昨年夏に松崎町で行われた「鮎のつかみどり」。

今年も開催予定のようですが、開催決定し、日程など分かり次第、お知らせしますね。

 

西伊豆町内の体験施設等・・・松崎町観光協会 体験施設ご紹介


GW後半は黄金崎クリスタルパークでクリパくんと対決!?

ゴールデンウィークも後半にはいりますが、

皆様、どのようにお過ごしですか?

 

西伊豆では、ゴールデンウィークとトンボロウィークが

重なり、毎日、多くの方が「トンボロ海の道」を訪れています。

 

天気予報では、5月3日が曇時々雨の予報が出ています。

それ以外は、曇りがちのようですが、晴れマークも出ているので、

屋外でも楽しめそうですね(^^)

 

ところで、ガラスの町・西伊豆町のランドマーク・黄金崎クリスタルパークでは、

5月3日から楽しいイベントが開催されます。

 

ちびっ子スタンプラリー〜クリパくんを探せ!〜では、

小学生以下を対象に開催されます。

ビー玉プレゼントがありますよ〜(^^)

 

そして、クリパくんのじゃんけん大会も!!

ゆるキャラ・クリパくんとじゃんけんして、チャンピオンには、

黄金崎のお土産の定番・馬ロッククッキーがプレゼントされます。

 

素朴な味の馬ロッククッキー、個人的に大好きで、

友人、家族へのお土産によく利用しています。

 

そして、ミュージアムでは、これがガラス?とびっくりする

ガラスの作品も多く展示されており、

現在、西伊豆町在住のガラス作家さんたちによる

<西伊豆ガラス作家展>が行われています。

 

温泉、海の幸、自然を堪能した後は、ガラスミュージアムで

芸術に触れてみてはいかがでしょうか!!!

 

 

詳細:黄金崎クリスタルパーク

 

 

The Art in Nishiizu!

Koganezaki Crystal Park has GW events from May 3 to May 6!

Children must enjoy the event!!

 

Why don't you come to Nishiizu and play with Cripa!!

 

 

 

そう言えば、先日、出勤途中にお会いしたお客様に聞かれ、

お答えできなかったことがあり、調べてみました。

山の黄色い葉っぱの木について聞かれたのですが、以前から気になっていはいたものの・・・

今回、調べてみた所、確実な答えは残念ながらまだわからないのですが、

多分「椎の木」の仲間ではないかと・・・

そして、そのお客様、独特の香りがするとおっしゃっていましたが、

インターネットで調べてみると「椎の木」は香らしいです。

私も以前から、この季節、葉っぱの匂いと言うか、独特の葉の香りを感じていたので、

また一つ、勉強になりました。

 


ゴールデンウィークですね〜♪ご予定はお決まりですか?

今年も『ゴールデンウィーク』が始まりますね〜!!

多い方だと9連休?羨ましい・・・。

 

ご予定はお決まりですか?

西伊豆へご旅行をされる皆様、そして、これから計画しようとしている皆様!

朗報です!!(^^)

 

今年のゴールデンウィーク、トンボロウィークと重なるんですよ(^^)

西伊豆の神秘を体験されていない方、ぜひ、今年のゴールデンウィークは、

西伊豆へお越しください。

もちろん、何度体験しても感動する、自然の神秘です。

先日、某テレビ局の番組で、1年間毎週桜を見る!と言う方がいましたが、

いかがでしょうか、毎回、トンボロを渡る!挑戦してみては・・・?!(^_-)-☆

 

干潮時刻、潮位をご確認ください。

【トンボロ現象】

月日/最大干潮時刻/潮位

4/28(土) 10:36 37cm 〇
4/29(日) 11:09 26cm ◎
4/30(月) 11:41 19cm ◎
5/01(火) 12:12 16cm ◎
5/02(水) 12:43 16cm ◎
5/03(木) 13:15 18cm ◎
5/04(金) 13:48 24cm ◎
5/06(日) 15:06 41cm △

※4月30日は<満月>です。

 

30cm以下:足を濡らさず渡れる目安
50cm以下:条件良ければ渡れるかも

※「-」⇒干潮時刻が日没後又は潮位50cm以上の場合。
※トンボロ現象は、気象条件によって開き具合等、変わってきます。

 

 

2018年GW空室状況

4/28(土) 〇空室あり!

4/29(日) △空室わずか!

4/30(月) 〇空室あり!

5/01(火) 〇空室あり!

5/02(水) 〇空室あり!

5/03(木) △空室わずか!(素泊まりのみ)

5/04(金) △空室わずか!

5/05(土) 〇空室あり!

5/06(日) 〇空室あり!

※ご予約はお早めに〜!

 

 

Golden Week is coming!! and Tombolo Week is coming, too!!(^^)

 

 

昨年、2017年4月28日撮影。最大干潮時刻正午12:40、潮位-2cm。

写真は、2017年8月撮影のものです。普段は海に隔てられている三四郎島!

不思議ですよね。

 

 

 

昨年、2017年4月28日撮影。最大干潮時刻正午12:40、潮位-2cm。

こちらの写真は、2017年5月撮影。

普段は、船がないと渡れません。手前が瀬浜海岸です。


祝・ユネスコ世界ジオパーク認定

『自然が作り上げたものこそが美しい。我々はそこから発見するだけだ。』

 

スペイン、バルセロナのサグラダ・ファミリアで有名なアントニ・ガウディの言葉です。

 

西伊豆の風景を見ていると、時々、ガウディの言葉と建築物を思い出します。

 

西伊豆の海岸線の島や岩は、西伊豆特有の荒波と強風に削られ、

何とも言えない形、層を生み出し、美しく、芸術的な風景を造りだしています。

 

美しい自然広がる堂ヶ島を含む「伊豆半島ジオパーク」が、

2018年4月17日、ユネスコ世界ジオパークに認定されました。

認定されたことによって、多くの方に西伊豆の魅力を知っていただけると、

嬉しいなと思っています。

 

今回は、以前訪れた堂ヶ島界隈のジオサイトのご紹介をしたいと思います。

これからの季節、そして、ゴールデンウィークのご旅行にお役にたてたら嬉しいです。

 

Izu Peninsula Geopark is designated as UNESCO Global Geapark on April 17, 2018!

 

三四郎島とトンボロ Sanshiroujima island and Tombolo

 

遊覧船から見る伝兵衛島<通称・象島>  Zoujima(shape like an elephant) from the boat.

 

岩肌の模様、層、形、色合い等、見ていて見飽きないです。不思議で面白い!

枯野公園 Kareno Park

 

沢田公園 Sawada Park

 

遊覧船から見る堂ヶ島の海岸線 Dogashima coastline from the boat.

 

浮島海岸 Futou beach

 

田子瀬浜海岸 Tago Sebama beach

 

黄金崎・馬ロックと富士山 Cape Koganezaki, Horse Rock and Mt. Fuji.

 

 

 


西伊豆町を訪れるなら☆行くべき「must<マスト>」な場所とは・・・?!

昨日、久々の快晴、風も静かだったので、外出してきました!

あくまでも仕事です(^^)

 

行った場所はと言うと・・・、そう、ゴールデンウィークに向け、西伊豆旅行を

検討中の皆さまにお役にたちたい・・・という事で、

西伊豆町へ旅する時、絶対外せない場所・ベスト3(個人的意見ですが・・・)へ!!!

※ちなみにゴールデンウィーク空室状況&干潮時刻/潮位は下記に掲載してますよ〜!

 最後まで読んでね〜(^^)

 

その3か所とは・・・(順番は、今回訪れた順です。)

1.黄金崎・馬ロック

2.堂ヶ島・天窓洞

3.瀬浜海岸・トンボロ現象

 

 

【黄金崎・馬ロック】

言わずと知れた<西伊豆のパワースポット>です。

崖の表面が、夕陽に照らされ、岩肌が黄金色に見えると言われています。

そして、黄金崎に鎮座するのが、「馬ロック」です。

なぜ、馬ロック?ぜひ、現地で見てみてください(^^)

 

そして、黄金崎からはお天気次第ですが、富士山を見ることもできます。

「富士山」と「馬ロック」、二つのパワースポットを写真に収めてみては・・・。

 

個人的オススメ理由は、馬ロック、富士山はもちろんですが、

黄金崎の海がとても美しいのです。

西伊豆町、海はどこを訪れてもキレイなのですが、黄金崎は、特にきれいなのです!!

私はこの場所を<馬ロックの海>と呼んでいます(^^)

写真上:2018年4月10日撮影。写真下:2017年12月28日夕暮れ時に撮影。

黄金崎は夕陽の名所でもあります。多くのカメラマンが夕陽の写真を撮影してます。

 

 

【堂ヶ島・天窓洞】

最近、テレビの露出が多く、全国区の<天窓洞>!

国の指定天然記念物であり、最近では、「西伊豆版 青の洞窟」を言われています。

西伊豆の海岸線にできたいくつもの洞窟の一つ、天井がなく穴が開いているため、

暗闇の中、太陽の光で照らしだされた海面は、美しいエメラルドグリーン!

真っ暗な洞窟に浮かび上がるのは、幻想的な景色。

 

天窓洞へは遊覧船で行くことができるのですが、この遊覧船乗船は、堂ヶ島必須事項です(^^)

天窓洞をご覧いただけるのは、もちろんですが、キャプテンの操縦技術がすごいのです。

岩と岩の狭い場所、そして、天窓洞の入り口も決して広くありません。

岩肌すれすれに遊覧船を操ります!!ぜひ、ご注目を!

出番を待つ遊覧船。このコンパクトなボート、愛着がわきます。(2018年4月10日)

天窓洞内(2016年9月2日撮影)。2年間、遊覧船に乗っていない事に気づきました(笑)

近々、乗船してみます。また、新しい画像、アップしますね。

 

 

【瀬浜海岸・トンボロ現象】

最近では、多くの方が訪れ、知名度も上がっていている<三四郎島のトンボロ>。

当館目の前、瀬浜海岸の沖合い約200mに鎮座する4つの島から成る三四郎島との

間に、潮の満ち引きによって現れる「石の州」。この現象をトンボロ現象といいます。

 

潮の引きが大きい時は、幅約30m、海の「瀬」が現れている時間はトータル3~4時間位になります!

潮が引いている間、普段、海で隔てられている三四郎島へ、足を濡らさずに歩いて

渡る事が出来ます。

大変、珍しい現象なので、歩いて渡る事ができたら<ラッキー>と言われています。

そして、<恋人の聖地>にも認定されているのです(^^)

ぜひ、手をつないで渡ってみてください♪ 石がゴロゴロしているので、自然と手をつないでいるかも♪

写真上:2018年4月10日撮影。写真下:2017年4月16日撮影。

 

 

<今週のトンボロ>

4/14(土) 10:42 44cm △   4/28(土) 10:36 37cm 〇
4/15(日) 11:12 31cm 〇   4/29(日) 11:09 26cm ◎
4/16(月) 11:44 20cm ◎   4/30(月) 11:41 19cm ◎
4/17(火) 12:18 12cm ◎   5/01(火) 12:12 16cm ◎
4/18(水) 12:54 08cm ◎   5/02(水) 12:43 16cm ◎
4/19(木) 13:33 08cm ◎   5/03(木) 13:15 18cm ◎
4/20(金) 14:17 13cm ◎   5/04(金) 13:48 24cm ◎
4/21(土) 15:08 22cm ◎   5/05(土) 14:24 32cm 〇
4/22(日) 16:14 33cm 〇   5/06(日) 15:06 41cm △

 

30cm以下:足を濡らさず渡れる目安
50cm以下:条件良ければ渡れるかも

※「-」⇒干潮時刻が日没後又は潮位50cm以上の場合。
※トンボロ現象は、気象条件によって開き具合等、変わってきます。

 

 

Nishiizu-cho, there are a lot of nice and beautiful places

you must go and see!!

Especially, TOP 3 are...

Tombolo at Sebama beach, Tensodo-Cave boat tour-,

and Uma(horse) Rock at the Cape Koganezaki!

 

いかがでしょうか!!西伊豆、訪れるべき<must>な場所、

今年のゴールデンウィーク、訪れてみては(^^)

 

 

ゴールデンウィーク空室状況は ↓↓↓

 

<ゴールデンウィーク空室状況>

4/28(土) 〇空室あり!  5/03(木) △空室少!

4/29(日) △空室少!   5/04(金) △空室少!

4/30(月) 〇空室あり!  5/05(土) 〇空室あり!

5/01(火) 〇空室あり!  5/06(日) 〇空室あり!

5/02(水) 〇空室あり!

 

 

 

 

 

 

 


| 1/26PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ