年末年始☆西伊豆の楽しみ方?!空室状況もご案内☆

12月も半ば。

急に冷え込んできた堂ヶ島です。

 

さて、年末年始、西伊豆へ行くなら・・・

一番のお薦めは、海の幸満載のお料理、とろとろ化粧の湯でお肌つるっ!

そして、雄大な三四郎島の景色を目の前に、ただただゆっくりと過ごす!

ですが。。。

 

せっかくの西伊豆!アクティブに動きたい!という方には・・・

西伊豆周辺 to do リスト(^_-)-☆

・美しい瀬浜海岸の<夕陽>を眺める

 

・新しい一年のスタートは!新年恒例行事<漁船乗り初め>

・西伊豆で<いちご狩り>

・<堂ヶ島洞窟巡り遊覧船>

・加山雄三ミュージアムで<加山雄三ワールドを満喫>

・黄金崎クリスタルパークで<アートに触れる>

・土肥金山で<金運アップ祈願>

・爪木崎<水仙まつり>と<恋する灯台>

・伊豆のへそで<いちご三昧>

・伊豆の玄関口で<明太子づくし>

・伊豆半島各地<ミカン狩り>  etc...

 

2019年、新しい一年、西伊豆からスタートしませんか!!

 

 

そして、年末年始の空室状況は以下の通りです。

まだ間に合います♪

 

■空室状況【年末年始】
12月29日(土) 〇空室少!
12月30日(日) 〇空室少!
12月31日(月) ✖満室!
1月1日(日) △空室わずか!
1月2日(月) 〇空室少!
1月3日(火) 〇空室少!

※<空室状況>は2018年12月13日午前現在の状況です。

 空き状況については、常に変動します。

 

 

Do you have any plans on your New Year holidays?!

 

瀬浜海岸の夕陽の見頃は、秋から冬にかけて。

 

毎年恒例☆1月2日に行われる「漁船乗り初め」 餅投げもありますよ♪

 

堂ヶ島洞窟巡り遊覧船。国の天然記念物にも指定されている「天窓洞」の神秘的な光景

 

黄金崎クリスタルパークの<万華鏡展示室>は必見。

 

西伊豆町でいちご狩り!<幻のいちごあんパン>、今年も販売されるのでしょうか。

食べたい・・・(※写真はイメージ)

 

土肥金山で<金運アップ>願掛けの金塊タッチ!

 

ピーク時には300万本の水仙が咲き誇る爪木崎。白亜の灯台・爪木崎灯台は「恋する灯台」

として恋人の聖地となっています。(※画像は2018年1月撮影)

 

2018年12月13日グランドオープン!明太子好きにはたまらない☆めんたいパーク伊豆♪

 

 

 


本格的な冬の到来ですが・・・伊豆では花の便りが聞こえ始めます🌸

西伊豆冬の風物詩・西風も吹き始め、本格的な冬の到来!

と思いきや、日中、暖かい日もあったりの堂ヶ島ですが、

12月に入り、伊豆南部では「花」のシーズンに入ります🌸

 

<伊豆《花》シーズン>の先陣を切るのは、下田市爪木崎の

【水仙まつり】

 

ピーク時には300万本の水仙の花が咲き、辺り一帯を甘い香りが

包み込みます。

 

当館の小さな花壇の水仙が咲き始めたのですが、近くに行くと、

ほんのり甘いやさしい香りが漂い、癒されます(^_-)-☆

 

そして、年が明ける頃には「早咲きの桜🌸」のシーズンへと

入っていきます。

 

寒〜い冬、美しく可憐に咲く花々を見て、暖かい気持ちに!

そして、温泉で体もぽかぽか!いかがですか〜(^^)

 

 

Bloom in Winter !!

Winter is flowers' season in southern area of Izu Pninsula.

The daffodils and the carnation will begin to bloom soon,

and next, early-bloom cherry blossoms will begin to bloom

on January, and next, and next.....

 

Also, flower festival will be held, so don't miss out !!

 

 

※下記チラシ以外の画像は2018年1月〜2月に撮影したものです。

 

<伊豆下田水仙まつり The daffodils Festival in Tsumekizaki, Shimoda city>

(期間:2018年12月20日〜2019年1月31日/Dec 20, 2018〜Jan 31, 2019)

©下田市観光協会

<恋する灯台>爪木崎灯台

 

 

<土肥桜まつり Toi cherry blossom Festival in Toi, Izu city>

(期間:2019年1月20日〜2019年2月3日/Jan 20, 2019〜Feb 3, 2019)

©伊豆市観光協会土肥支部

<土肥金山夜桜ライトアップ>

 

 

<河津桜まつり Kawazu cherry blossom Festival in Kawazu, Kawazu town>

(期間:2019年2月10日〜2019年3月10日/Feb 10, 2019〜Mar 10, 2019)

©河津町観光協会

 

 

<みなみの桜と菜の花まつり Cherry blossom and Canola flower Festival in Minami-izu, Minami-izu town>

(期間:2019年2月10日〜2019年3月10日/Feb 10, 2019〜Mar 10, 2019)

©南伊豆町観光協会

 

 

【番外編】

<河津カーネーション見本園 Kawazu Carnation Sample Gardens in Kawazu town>

毎年12月から5月に見学可能。展示期間が分かり次第、お知らせしますね(^_-)-☆

 


うれしい〜(^^)農産物直売所プレオープン中!

見かけるとどうしても入りたくなるのが<農産物、特産物直売所>!

 

今までは、隣町・松崎、南伊豆、下田、土肥、そして、ゲートウェイ函南等へ

ちょくちょく行っては、あれやこれや、大人買いに近いことをしておりました(笑)

 

しか〜し、西伊豆町にもできました!直売所!!

すでに夏からオープンはしていたのですが、やっと行くことができました〜!!

 

こちらの直売所、実は、オープンは、2020年春。

現在、仮店舗で営業中。本格オープンに向けて、より良いお店作りを目指し、

日々、試行錯誤しながらの営業だそうです。

 

しか〜し、プレオープン中だからと言って侮るなかれ!!!

お野菜、果物他・・・店頭にたくさん並んでいましたよ!

しか〜も、とっても<お・と・く・!>

今回購入したのは「いしじみかん」8個入り150円!

 

地元の言葉で言えば・・・「器量はあまりよくないけど、味はいいよ!」

いしじみかん、小粒なのですが、”みかんらしい”お味。

甘いだけのみかんではんく、酸っぱさもありつつ、甘いのです。うまかった♪

 

現在の店舗はとても小さなスペースなのですが、とてもアットホームな雰囲気。

当日もお馴染みさん方がいらしていて、お客様、お店の方などで「ひらたけ」の

調理方法などの情報交換で盛り上がっていました。

お買い物をしに来た人同士でもお話し始まったりと、とてもいい感じでした。

 

ぜひ、西伊豆へいらした際、立ち寄ってみてください(^_-)-☆

 

 

Farmers' Market in Nishiizu town.

You can buy vegetables, fruits, and

the other processed goods from local area.

 

I always enjoy shopping at farmer's market!

Store clerks are very friendly,

vegetables and fruits are fresh and great!

 

Why don't you stop by when you come to Nishiizu!!

 

 

 

【西伊豆産地直売企業組合 農作物直売所】

住所:西伊豆町仁科980-9

営業:毎日 9:00〜13:00

お問合せ:西伊豆町まちづくり課

facebook: 西伊豆産地直売企業組合 農作物直売所

※上記営業時間等、11月30日より実施されます。

※年末年始:12月29日〜1月7日の期間はお休み。

 

店内全体を撮影しようと思ったのですが、店内、賑わっていたので、なんとなく、

イメージ膨らませてください・・・(^_-)-☆

手前の卵は「鮮度抜群・西伊豆町産」です。先日、情報番組で日本の卵について特集していました。

生卵を食べない海外の方も、日本に来て「卵掛けご飯」の魅力に取りつかれるとか・・・

 

話題になっていた「ひらたけ」

「ひらたけ」の美味しい食べ方を購入された方が詳しく教えてくれたのですが、、、

すみません、忘れました(笑) ちょっとした「プチ情報」が得られるのが直売所の魅力です。

 

今回、購入した「いしじみかん」1袋8個入り150円です♪

その他、葉物野菜170円、120円等のお値段で販売していました。

 

直売所入り口。

 

直売所の奥には仁科漁協があります。「イカ様丼」の沖あがり食堂もすぐ近く!

 


西伊豆グルメ☆しおかつおうどん♪

西伊豆グルメと言うと、新鮮な魚・・・と思い浮かべると思いますが・・・

今回は、西伊豆へ来たならぜひ、食していただきたい<グルメ>をご紹介!

 

知っている方も多いかと思いますが、それは・・・!

 

<しおかつおうどん>

 

まず、「潮鰹」については、過去の記事でご確認いただいて・・・

↓↓↓

<潮鰹>について 2014年12月掲載内容

 

その名の通り、<しおかつおうどん>は、潮鰹を使っているのですが、

実は、食べるまでは、何となく気が進まなくて、、、

お魚は嫌いではないのですが、魚臭いのが苦手なもので、

お店に入っても、注文する選択肢すらなかったのですが・・・

 

友人との飲み会の席で、しおかつおうどんを友人が注文していたので、

食べたら・・・美味しいじゃないですか!!!

さっぱりしていて、なんともいい塩梅!絶妙でした。

 

すみません、食レポ失格なので、あまり多くは語りませんが、

この<しおかつおうどん>、B-1グランプリにも参加しているんですよ。

【2017年東海・北陸B−1グランプリin富士】で

最優秀賞ゴールドグランプリも受賞しているんです。

 

ぜひ、西伊豆へお越しの際、西伊豆グルメ・しおかつおうどん、

食べてみてください。

町内の多くの飲食店で提供していて、お店毎にそれぞれ特色が

あるようなので、これからも<しおかつおうどん>巡りを

してみようかと思っています。

 

 

Shio Katsuo Udon is a well-known food in Nishiizu.

It is a B-grade cuisine, cheap but tasty local food!!

Why don't you try it when you visit Nishiizu.

 

**Shio Katsuo is a salted and dried bonito.

 

 

<西伊豆グルメ☆しおかつおうどん>

今回、お邪魔した「瀬浜寿司」さんの<塩カツオのトンボロうどん>

かき混ぜて食べるのですが、混ぜると「ふわ〜」といい香りが・・・美味しかった〜!

どこに潮鰹???上にかかっているふりかけっぽいのです。

少ない!と思われるかもですが、十分なのです!これが、あの絶妙感を生み出すのかと・・・

お刺身も少しですが、付いていて嬉しい限りでした。

 

お寿司屋さんなのに<しおかつおうどん>だけ注文してしまいました・・・(^^;

次回は、ぜひ、有名な「海鮮丼」を食べに行きたいと思います。

瀬浜寿司さんの入り口。

ご主人も女将さんもとても気さくな方で話しやすく、居心地がよかったです。

お値段もお手頃で、お邪魔した当日もお昼時、あっという間に席が埋まっていました。

堂ヶ島バスターミナル、セブンイレブンの並び、一番奥が瀬浜寿司さん。↓↓↓

<瀬浜寿司>

住所:西伊豆町仁科2909-10

電話:0558-52-0124

営業時間:11:00〜20:00

定休日:不定休

 

 

ちなみに・・・これが<潮鰹>です。

縁起物、正月飾りとして使われます。

**Shio Katsuo is a salted and dried bonito.


西伊豆あるある!西伊豆から見る富士山が一番(^_-)-☆

西伊豆あるある?!

 

西伊豆に住んでいる人達は、

西伊豆から海越しに見る富士山が一番美しい!

と思っていると思います・・・少なくとも周りの知り合いは・・・(笑)

 

ホントに美しいのです!西伊豆から見る富士山!

 

西伊豆は、道路が海岸線を通っているので、ドライブにはサイコーなのです。

富士山、青い海、駿河湾越しに南アルプスの山々、そして、

対岸の清水の夜景などなど・・・

夏は、夜、富士登山する方々の列のライトが何となく見えるんです。

 

そして、秋本番、今の季節、オートバイでツーリングされる方が多く、

特に週末は多くのライダー達が、西伊豆の曲がりくねった道路を颯爽と

駆け抜けていきます。

 

 

The coastline of Nishiizu is so beautiful!

You will be able to see Mt. Fuji, blue sea, mountains of South Alps,

and the night view of the port of Shimizu...etc

In summer time, sometime see the lights of Mt. Fuji clmber!

 

Have fun for driving through the coastline of Nishiizu!

 

 

おススメは、南伊豆から西伊豆、そして、北上するコース!

松崎町石部。ちょっと寄り道して棚田の展望台からの景色!

 

松崎町石部。棚田の展望台!

 

松崎町雲見。

 

松崎町石部。

 

松崎町国道136号線。通称冨士見彫刻ライン。

ツーリングの方が、時々、バイクの写真を撮っています。

 

国道136号線。通称冨士見彫刻ラインの途中から。

 

西伊豆町宇久須。ちょっと寄り道して黄金崎。

こちらでもツーリングの方がバイクと写真を撮っていました。

馬ロックの海の美しさに目を引かれます。そして、西伊豆のパワースポット・馬ロックと

富士山の共演、お楽しみいただけますよ!

 

伊豆市。ちょっと寄り道して!恋人岬から見る富士山。

 

伊豆市八木沢から見る富士山。

 

そして、伊豆の玄関口・伊豆ゲートウェイ函南からの富士山。

 

 

ところで、当館では、ツーリング向けのプランを新たにご用意!

ツーリングプランだけの特典もついた、お得なプラン!

ぜひ、秋のツーリングにご活用ください。

 


11月11日開催!2018☆夕陽のまち西伊豆町ふるさとまつり♪

この季節、各市や町で「ふるさとまつり/特産市」のイベントが開催されますが、

西伊豆町でも開催されます!

 

先週、イベント情報でもご案内しましたが、

今週末、11月11日(日)

「第14回夕陽のまち西伊豆町ふるさとまつり」が開催されます!

 

西伊豆町のうまいもんが大集合します!!

 

野菜、果物、ご当地グルメ、地元工芸品、雑貨など40店舗以上が

会場である黄金崎クリスタルパーク駐車場へ集結!

 

馬ロックのおひざ元、黄金崎入り口のクリスタルパークで行われるだけあって、

馬ロックんのパフォーマンス、馬ロック杯缶馬レース、太鼓やよさこい、

地元の松崎高校吹奏楽部の演奏まで盛り沢山!

 

そして、何と言っても!

数量限定☆サンマ無料サービス!

炭焼きサンマ、香ばしい匂いが会場を埋め尽くしますよ〜!

その他、西伊豆町の姉妹都市・富士見町の富士見太鼓や

市川三郷町も出店しますよ〜!

 

 

前日、11月10日は、同じ宇久須地区の法雲寺さんで、

「寺茶屋cafe」が行われます。

お茶を飲みながらお坊さんとお話ししたり、

写経や御守作りが体験できます。

伊豆半島の若手僧侶の皆さんが宗派を超えて集結!

 

土曜日、お坊さんとお話をし、日曜日は西伊豆のうまいもんを

頬張る!いかがでしょうか、こんな週末♪♪

 

 

Hometown Autumn Festival in Nishiizu!

Seafood, fruits, sweets, drink...etc and performances.

Whe don't you come and enjoy the event!

 

以下の画像は、昨年2017年ふるさとまつりの様子。

毎年、多くの人で埋め尽くされる会場!

 

ふわふわ遊具。入場無料!昨年もたくさんのちびっ子が遊んでいましたよ♪

 

数量限定!炭火焼きサンマ・無料サービス♪♪

西伊豆にはまだサンマ船があるんですよ〜!

 

秋の味覚と言えば「サンマ」ですよね〜。

 

西伊豆町の姉妹都市・富士見町のみなさんの太鼓演奏。

井戸尻遺跡で有名な富士見町。毎年、「高原の縄文王国収穫祭」が開催されるそうで、当日は、

縄文王国?!のみなさんが演奏のため、駆けつけてくれました。(^^)

今年もお会いしたいですね、縄文王国の皆様に!

 

シャーマンにもお会いしました!写真もバッチリ!

 

西伊豆消防署の地震体験車。揺れた後、放心状態でした。

その他、警察、自衛隊他のPRコーナーもありますよ!

 

ぜひ、お楽しみくださいね〜!


早い☆今年も残すところ2か月となりましたが!11月イベント情報♪

早いもので今年も残すところ、あと2か月!

あっという間に過ぎ去って行く時間ですが、

同じ過ぎるなら楽しく過ぎたい!ですよね〜!

 

そこで、毎月、月初恒例!イベント情報です!

 

秋祭り、ふるさとまつり、紅葉まつり等々、

11月も伊豆、満喫できますよ〜!!

 

 

Autumn Events Information!

Have fun!!

 

【西伊豆町】

11月2日&3日は、西伊豆町、隣町・松崎町で秋祭りが行われます。

写真は、11月2日に行われる佐波神社での「人形三番叟」(静岡県指定無形民俗文化財)

11月2日の夜には当館ロビーにおいて、地元青年団の踊りの披露もありますよ〜!

お祭りに興味のある皆様、フロントへお尋ねください。

 

 

西伊豆町の美味いもん大集合!サンマ無料サービスもありますよ〜!!

問合せ:西伊豆町まちづくり課

西伊豆町観光協会 ふるさとまつり ←こちらからも確認できますよ〜!

 

写真下は昨年2017年の<ふるさとまつり>の様子。

 

西伊豆町宇久須のお寺さんで開催されます。

問合せ:日蓮宗法雲時

facebook 寺茶屋cafe ←こちらからも確認できます!

 

 

 

【松崎町】

隣町・松崎町石部の棚田で行われるフェス!

お天気条件が良ければ、美しい富士山もご覧いただけます。

詳細:松崎町企画観光課

松崎町観光協会 棚田フェス ←こちらからも確認できますよ〜!

 

 

伊豆西海岸!駿河湾越しに見る富士山が日本一!

”きっと”西伊豆の人たちは、みんなそう思っていると思います!?

晴れるといいですね〜!

詳細:松崎町商工会

 

棚田もある松崎町石部海岸から見る富士山!↓↓↓

※実際はもっときれいです(^^)

国道136号線、通常マーガレットラインから見る富士山↓↓↓

 

 

 

【河津町】

バラの庭園・河津バガテル公園で行われる各種イベント。

詳細・・・河津バガテル公園

 

 

 

【伊豆市】

隣町・伊豆市土肥の「土肥特産市ありがとう」で行われるイベント。

詳細:伊豆市土肥温泉旅館協同組合

 

そして、秋と言えば・・・「紅葉」

伊豆半島で有名所は、やはり修善寺、天城周辺!

西伊豆へお越しの際、ぜひ、立寄ってみてください。

海と山の景色を両方楽しめる伊豆半島は魅力的です。

詳細・・・虹の郷

 

詳細・・・伊豆市観光協会修善寺支部

 

写真下は、昨年の様子。伊豆市修善寺の修禅寺の紅葉。↓↓↓

菊飾りのまつりも行われていました。

秋の特別公開中だった「東海第一園修禅寺庭園」。↓↓↓

ぜひ、こちらもオススメですよ!

 

 

 

【三島市】

そして・・・三島市なので、ちょっと遠いのですが、個人的に・・・(笑)

佐野美術館では「おさるのジョージ展」開催中!

多分、誰もが知っている「おさるさん」なのでは・・・♪

私のアイドルです(^^)

詳細・・・佐野美術館

 


実りの秋☆西伊豆・秋祭りの楽しみ方♪

西伊豆は、稲刈りも終わり、秋の風物詩「藁ぼっち」が、

あちこちで見られるようになってきました。

 

日中、暑い!と思う瞬間もあるのですが、太陽の光は秋の日差しへと変わり、

風が吹けば気持ちよく、とても過ごしやすいサイコーの気候となってきました。

 

今の時期、当館目の前の瀬浜海岸から夕陽!がオススメです!

そして、今年も「秋祭り」の季節がやって来ます。

「超」ローカルな秋祭りですが、お祭り好きなら!きっと楽しめる

「西伊豆の秋祭り」ご紹介!

 

【西伊豆町 秋祭り】
期間:2018年11月2日(金)〜2018年11月3日(土)
場所:町内各所
※三番叟は、11/2夕方&3日早朝に奉納されます。

 <牛越神社(人形三番叟):宇久須浜地区/神明社(式三番叟):仁科海名野/

  佐波神社(人形三番叟):仁科沢田>

※猿っ子は、11/3午前中に披露されます。

 <多爾夜神社:安良里地区/出崎神社:宇久須柴地区>

※神楽は、11/2夜&11/3午前中に舞が披露されます。

 <天神社:仁科野畑地区/駒形神社:仁科寺川地区>


【松崎町 秋祭り】
期間:2018年11月2日(金)〜2018年11月3日(土)
場所:町内各所
※式三番叟は、11/2、3日いずれも、午後3時前後から奉納されます。

 <舟寄神社:江奈地区/伊那下神社:松崎地区/道部神社:道部地区>
※太鼓台揃い打ち  11/2  19:00〜 <ココカラファイン松崎店前>

 太鼓台たたき合い 11/3  20:00〜 <松崎地区商店街>

 

 

The Autumn festivals, celebrated just after harvesting.

You will see the traditional dance and

the floats used to carry taiko-dai (dashi including drums).

Must be interesting and fun!!

 

 

 

以上、代表的な行事をご紹介しました。

五穀豊穣を祝う西伊豆の秋祭り、一緒に楽しみませんか〜(^_-)-☆

仁科沢田地区の佐波神社。

 

佐波神社で奉納される「静岡県無形民俗文化財・人形三番叟」

人形も大変貴重な物であり、人形の頭は「西伊豆町有形文化財」に指定されています。

 

宇久須浜地区にある<出崎神社>

なんと、東海工業さんの敷地を通って行きます。最初は、行き方がよく分からず、東海工業さんの

事務所でお伺いしたのですが、説明してくださった所長さんのお話が面白く、思わず、東海工業さんへ

取材を申し込もうかと思ったくらいです。敷地内の建物、昭和10年代当時のものだとか・・・

 

宇久須浜地区にある<出崎神社>とても小さな神社です。

こちらでは、「猿っ子」と呼ばれる舞が奉納されます。地元の男の子が赤い衣装を

身にまとい、踊ります。「猿っ子」は、西伊豆町無形民俗文化財に指定されています。

 

「猿っ子」の舞が奉納される<出崎神社>は、右奥「安全第一」の東海工業さんの敷地の中を

通って行きます。目印は、緑色の風情のある東海工業さんの事務所!

この建物はもしかして・・・(^_-)-☆

 

そして、当館ロビーでは、地元青年団の踊りの披露があります。

「舞の披露」は11月2日(水)午後8時からロビーにて。

当日、ご宿泊の皆様、ぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

隣町・松崎町の秋祭り最終日に行われる「太鼓台たたき合い」の様子。

※写真は、松崎町さんからお借りしています。

©松崎町(3029秋祭り)

©松崎町(3033秋祭り)

 


期間限定☆西伊豆旅行のお土産にいかがですか♪

西伊豆町の隣町・松崎町は、「桜葉」の生産が全国シェアの7割を占める

「桜葉の町」として有名です。

 

そして、「桜葉」と言えば松崎のお土産として有名なのが「桜葉餅」!

「松崎出身」と言うと、「桜葉餅」美味しいようね!と言われるほど!

 

そして、そして、「桜葉餅」と言えば「梅月園のさくら葉餅」と言われるほど、

「桜葉餅」の草分け的存在が、今回お邪魔した「梅月園」さんです。

 

今年、創業87年の梅月園さん。

昔から長い間、松崎の手土産として知られているのが「さくら葉餅」の他に

「松かさ最中」「マーガレットライン」。そして、贈答品などには「長八の龍」!

誰もが知っている定番のお菓子です。

 

特に松崎出身の左官職人・入江長八と長八の代表作・龍が名前の由来になっている

「長八の龍」は、ちょっと特別な時に手にするお菓子で、重厚感と気品漂う和菓子・・・

というのが私個人の中にあり、未だに手に取るのがおこがましいと思える一品なのです(^^)

 

そんな歴史ある梅月園さんで見つけたのが「ハロウィン和菓子」♪

facebookで見つけ、あまりの可愛さに即座にお店に走りました(笑)

生菓子でなければ、友人に送りたい!

ジャック・オー・ランタンが和菓子ですよ!

骸骨やお化けもいます!キュートなんです!

 

ハロウィンは、もちろん!10月限定!

西伊豆旅行のお土産に「さくら葉餅」と一緒に「ハロウィン和菓子」

いかがですか〜(^_-)-☆

 

 

【梅月園 桜田店】
住所:静岡県賀茂郡松崎町松崎149-1
電話:0558-42-0010
営業時間:8:00〜19:00<年中無休>

詳細は・・・菓子処 梅月園

 

 

 

A confectionary, Baigetsuen, is a famous sweet shop in Matsuzaki next to Nishiizu town.

Especially, "Sakurabamochi (Japanese sweets consisting of pink rice cake and red bean paste)"

are wrapped with cherry leaves pickled in salt, is popular.

 

However, I found cute Japanese sweets of Halloween this time!!!

Why don't you get one for Halloween this year!

Trick or Treat!!(^_-)-☆

 

松崎の定番がずらりと並ぶショーウィンドウ!

 

「日本百銘菓」にも選ばれた<長八の龍>!

予約販売なので、どうしても・・・と言う方は事前予約、お忘れずに!

次回、友人宅を訪れる際には手土産として持参しようかと・・・(^^)

 

さくら葉餅。毎年、秋田から伊豆へ来る友人を訪ねる時、お土産は?と聞くと、

必ず「さくら葉餅」のリクエストがあります!

 

今回、見つけたハロウィン和菓子。かわいくて、食べるのが・・・と思っていましたが、

美味しく頂きました(笑) ドクロが逆さなのは、お顔が見えるようになので、あしからず。

 

 

店内、イートイン・スペース。

座ると2月は駐車場の河津桜。春は那賀川沿いのソメイヨシノをご覧いただけます。

そして、お店の周りには田園が広がり、田植えが始まると辺りは緑一色、そして、

秋には美しい黄金色の景色が広がります。

 

駐車場には<河津桜>の木が。道路挟んで川沿いにはソメイヨシノで有名な那賀川が流れています。

 

下田街道沿いのこの看板が目印。

ぜひ、立寄ってみてください(^_-)-☆

 


サイクル・エンターテイメント☆Track Party 2018 Autumn

今週末、西伊豆町のお隣の町・伊豆市で面白いイベントが行われます。

2020年に向け、予習の意味も込めて、ぜひ、オススメいたします!

 

そのイベントは・・・

 

Track Party 2018 Autumn

 

フェス型サイクル・エンターテイメント♪

 

場所は、自転車の聖地・伊豆ベロドローム!

このイベントは、自転車競技とエンターテイメントを

合体させた、老若男女楽しめるイベントなのです。

 

しか〜し、ただの楽しいだけのイベントではないのです!!!

な、なんと、世界のトップ選手が参加するんですよ。

オリンピック・メダリスト他、各種大会のメダリストなど参加予定。

 

伊豆半島の真ん中で、世界レベルの自転車レースをご覧いただけます。

 

以前、アジア選手権を観戦して以来、自転車競技の

虜になってしまうくらい、すごい迫力、スピード感なのです!

 

そして、自転車競技だけでなく、ライブ、トークショーなどあって、

入場、観覧無料!って嬉しくありませんか〜!?

 

そんな中、一部、有料のVIP席があるのですが、

前回、春に行った時、遠目に羨ましい眼差しでその席を見ていたら、

美味しそうなビュッフェがあり、な、な、なんと、レース優勝者と

写真撮影をしていたのです。

いつかあのVIP席に・・・!

 

会場へ行ってさらにびっくりしたのが、年齢層。

小さなお子さんも自転車競技を観戦していたり、ご年配の方も

多く見られました。ご家族で楽しめるイベントなのです。

 

自転車レース、ぜひ、間近で見てほしいです。

そして、2020年に向けて、予習しましょう(^^)

 


【Track Party 2018 AUTUMN】
日程:2018年10月13日(土)〜2018年10月14日(日)
開場:10:00〜16:30
※14日は16:00まで
※競技は午後から
会場:伊豆ベロドローム及びその周辺
入場料:入場・観覧無料
※一部有料VIP席あり
併催:伊豆スカイライン国際ヒルクライム(10月14日開催)

詳細は・・・↓↓↓ 各HPにてご確認ください。

Track Party 2018 Autumn

伊豆スカイライン国際ヒルクライム

 

 

 

Track Party 2018 Autumn is coming on this weekend.

This is Cycle entertainment Isu, so you will see

the world top level athlete of cycle sports in Izu Velodrome.

Olimpic medalist, Asian champion...etc are coming!!

 

<Track Party 2018 Autumn>

Date: October 13 & 14, 2018 from 10:00am to 4:30pm (October 14 : until 4:00pm)

Place: Izu Velodrome (Izu City)

Detail: ↓↓↓ check the website.

Track Party 2018 Autumn

Izu Skyline International Hillclimb

 

画像は、全て今年5月に行われた<Track Party 2018 Spring>のものです。

自転車の速度が速すぎて・・・観客席からレーストラックが近いのも魅力。

 

トラック内に設置されたVIP席。当日は、向かいの観客席に競輪学校の生徒さんらしき

人たちも見学に来ていました。

 

ライブ中の写真。ライブの時には、照明が変るんですよ。

 

屋外ではこんな感じでした。消防車が来ていたりと小さなお子さんも楽しんでいましたよ。

 

屋外のフードトラックでは、このような美味しいものも販売していました(^^)

これ、大盛りバージョン。自転車競技をしているという大学生を捕まえて

写真撮らせてもらいました(笑)

今回も来るでしょうか、クレープ屋さん?!


| 1/29PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ