土肥サマーフェスティバル・臨時バス情報!

先日もご案内しましたが、今週末、8月18日から20日までの3日間、

伊豆市土肥でサマーフェスティバル花火大会が行われます。

 

先日、バスの臨時便が運行されるとお伝えしましたが、

詳細が分かりましたのでお知らせしますね。

 

 

東海バス 土肥サマーフェスティバル花火大会シャトルバス

運行日程:2017年8月18日(金)〜20日(日)

時  間:当館玄関前 19時40分発

料  金:大人1500円 小人750円(4歳〜小学生)

     ※3才以下、無料。ただし、座席使用の場合、小人料金になります。

     ※料金は、往復運賃代です。

定  員:バス1台40名 ※定員になり次第、締切。

 

詳細&予約受付:当日18時20分までにフロントへお申込みください。

        ※ただし、満席の場合、受付終了している場合があります。

 

 

 

【土肥サマーフェスティバル海上花火大会】

 

日時:8月18日(金)〜20日(日) 19:00〜21:00
場所:松原公園特設広場(土肥)
内容:19時〜 各種イベント
20時30分〜 花火

※荒天時、中止。

※お車でお越しの場合
 渋滞緩和のため、花火終了後の行先により駐車場が異なります。
 ご注意ください。

 ・堂ヶ島・松崎方面の駐車場:土肥金山駐車場、土肥中学校グラウンド

 ・修善寺、三島方面の駐車場:松原駐車場、新松原駐車場

 

花火の前に・・・

【海底熟成ワイン祭り らぶ・まーれ2017】

日時:2017年8月17日(木) 19:00〜21:00

場所:松原公園芝生広場特設会場

 

詳細:いずれも・・・伊豆市観光協会土肥支部

 

 

The biggest Fire Festival in Nishi-izu, west coast of Izu Peninsula,

Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display!!!

 

Here is an information about special bus bound for Toi fireworks festival.

Date: August 18, 2017 ~ August 20, 2017

Departure time: 7:40pm in front of hotel's entrance.

                       ** Last entry is at 6:20pm

Seating capacity: 40 passengers

                         ** The application will be closed as soon as

                              the number of passengers reaches the limit.

If you have any questions, please ask at the front desk.

 

ATTENTION!

By car, the parking lot is differ depending on destination.

To Dogashima, Matsuzaki

     : A parking lot of Toi Kinzan, A school ground of Toi Junior High School

To Shuzenji, Mishima

     : Matsubara Parking lot, Shin-Matsubara Parking lot

 

 

Have fun!!

 

 

 

 

  • 2017.08.15 Tuesday
  • -
  • 18:08

堂ヶ島温泉ホテルのご紹介

今朝のニュースで「お盆の帰省ラッシュ」の中継をしていました。

すでに30km以上の渋滞だとか・・・

お車で移動の皆さま、くれぐれもお気をつけて!!

 

ところで、夏真っ盛り!

今回は、ホテル内外のちょこっとした情報を写真でご紹介!

ホントにちょこっとなので、あしからず!

 

 

Enjoy summer in Dogashima!!

 

 

 

夏と言えば『プール』。撮影時間、午前9時前。撮影当日は日差しが強く、朝から暑かったです。

(2017年8月9日撮影)

 

プールや海岸で水遊びをしていても、水分補給はお忘れずに!暑いです。(2017年8月8日撮影)

 

大浴場入り口に洗濯機2台設置中!右奥が別館2階へ行く通路。

 

フタが開いている時は、洗濯機をご利用いただけます。(※ご利用時、必ず中をご確認ください。)

洗濯機ご利用後、次の方がご利用しやすいように洗濯機のフタは開けておいください。

 

カフェ・ラ・メールでは、現在、ランチ(軽食)営業中。

お時間:正午12時〜14時

内容:カレーライス、ピザ(いずれもサラダ付)

 

お祭り広場(有料)。本館1階湯上り処にて。オープン:17時〜21時。

画像はイメージです。(すみません、冬、撮影した画像しかありませんでした・・・^^;)

お子様には新鮮な超アナログゲーム。ご年配の皆さまには、懐かしい遊びです。

ご家族、グループでお楽しみください。

 

リラックス・タイム!本館1階、湯上り処に置いてあります。無料ですよ〜!

 

館内美術館。一番下の宮下芳子氏の作品は、カラオケルームとなりますが、それ以外の岡本太郎氏、

堤達男氏の作品は、本館6階ロビー、1階湯上り処でご覧いただけます。実際に触る事ができますよ。

先日、ご家族連れのお客様、岡本太郎氏の作品前で記念撮影されていました。

 

8月11日午前11時半過ぎの三四郎島。

朝から比べるとお天気回復してきているようなのですが、、、ほんの少し、青空も見えるのですが・・・。

本日のトンボロ現象

最大干潮時刻 13時31分  潮位33cm

渡れると良いですね。

  • 2017.08.11 Friday
  • -
  • 12:00

鮎のつかみどり!イカ様!トンボロ!夏・真っ盛り!!

暑い日が続いている西伊豆です!

 

今回は、存分に西伊豆を満喫していただこうと、「今」の西伊豆情報をお届けいたしますよ〜。

 

まず、ご家族みなさんでお楽しみいただけるのが、「西伊豆の神秘・トンボロ現象」と

「鮎のつかみどり」でしょうか?!

 

トンボロ現象は、潮の干満によって海の底・瀬が現れ、普段、沖合に浮かぶ島へ、

足を濡らさずに渡れる現象。

 

ブログを読んでくださっているみなさんは、すでにご存じかと!

 

当館目の前、お庭を抜けてすぐに瀬浜海岸があり、その沖合いに位置する三四郎島

との間にトンボロが現れます。

 

元々海だった潮だまりには、小魚など海の生物を間近に見ることができますよ!

また、三四郎島へ行くと、マグマが冷えて固まる際に収縮してできる柱状節理を

見ることができますよ。

 

夏休みの自由研究にいかがですか?

伊豆半島の誕生を肌で実感できますよ!

 

8月5日から12日位まで、ご覧いただける可能性大なのですが、

台風の影響等で波が高い時は、潮位30cm以下の時でも「海の道」が

あまり開かず、波が打ち寄せ、渡れない場合があります。

当日の気象状況をご確認ください(^^)

 

 

 

そして、次は、「鮎のつかみどり」!

これは、お隣り・松崎町大沢、花の三聖苑裏の那賀川で行われています。

 

小さなお子様もお楽しみいただけるよう浅瀬となっています。

先日、行って来たのですが、行った当初は、う?小っちゃい!と思ったつかみどりエリアで、

鮎、楽勝?!なんて思いましたが、とんでもなかったです。

 

鮎の素早さにビックリ。みなさん、下をじっと見つめ、集中。

お子さんも多かったので、賑やかかな?と思いましたが、静まりかえっていました(笑)。

 

捕った鮎は、その場で塩焼きにしてもらえます。

1匹500円です!

 

 

そして、8月5日〜7日にかけては、イカ様バル第二部が開催されます。

大人の楽しみですが、西伊豆町内で飲み歩き、いかがですか?

 

 

いかがですか!?夏本番!西伊豆を満喫する旅にでかけてみませんか!!

 

 

☆★☆今週のトンボロ現象☆★☆

 

月日/最大干潮時刻/潮位

 

8/06 10:46 26cm ◎
8/07 11:21 23cm ◎
8/08 11:53 21cm ◎
8/09 12:25 21cm ◎
8/10 12:58 26cm ◎
8/11 13:31 33cm 〇
8/12 14:06 44cm △

 

30cm以下:足を濡らさず渡れる目安
50cm以下:条件良ければ渡れるかも

※「-」⇒干潮時刻が日没後又は潮位50cm以上の場合。
※トンボロ現象は、気象条件によって開き具合等、変わってきます。

 

 

☆★☆まつざき鮎のつかみどり☆★☆

 

日時:2017年8月20日(日)まで 10:00〜16:00

場所:「道の駅 花の三聖苑伊豆松崎」裏の那賀川

料金:1匹500円

お問合せ:「道の駅 花の三聖苑伊豆松崎 / Event of catching Ayu」

 

 

☆★☆2017イカ様バル☆★☆

 

日時:2017年8月5日(土)〜7日(月)

   ※時間は、各店舗によって異なります。

場所:西伊豆町内の「イカ様バル」参加飲食店

内容:チケット(5枚綴り)4000円(当日)を仁科漁協又は参加店で購入。

※チラシは、フロントにあります。

お問合せ:「2017 イカ様バル / 2017 Ika Summer Bar」

 

 

Enjoy Nishiizu!

 

Let's walk to Sanshiro-jima island, TOMBOLO !

Getting ready to catch Ayu (a sweetfish)  and enjoy broil Ayu with salt if you get one! Yum!!

Let's enjoy Ika (Squid) Summer Bar !!

 

 

8月4日9:59撮影 この日の最大干潮時刻9:34 潮位45

こ〜んな感じの時は、渡らないでくださいね〜。深さはないものの、波の引きが強く、

地元育ちの私でも渡ろうとは思いません、怖くて・・・(^^;

特に「台風」や「潮」が動く時の引きは、想像以上の強さなので、渡りたいけど・・・と思われたら、

一度、フロントスタッフへお尋ねください(^^)

 

下の写真のような時に渡ってくださいね♪楽しいですよ(^^)

トンボロ海の道(写真:2017年7月撮影) 西伊豆の神秘・トンボロ現象。

 

鮎のつかみどり。一見、簡単そうに見えませんか?難しいんです。みなさん、真剣でした。

 

鮎が三匹、いるの分かりますか?素早いんです。

 

自然の恵みに感謝しつつ、いただきたいものです。

 

仁科のイカ、召し上がってみてください。

 

 

8月3日、町内の海水浴場へ行ってきました。

当館より一番近い海水浴場・乗浜海水浴場(砂浜)

駐車場:1000円(道路挟んで向かい側にあります。)

 

田子瀬浜海水浴場(石浜)

駐車場:1000円 シャワー、トイレ、更衣室=無料

 

クリスタルビーチ(砂浜)

駐車場:800円 シャワー(有料と無料あり) 更衣室・トイレあり

 

※海水浴場の駐車場は、台数に限りがありますのでご注意ください。

※シャワー等施設詳細については、各海水浴場でご確認ください。

※美しい海、砂浜、海岸を保つため、ゴミの処理等、各海水浴場でご確認ください。

 

堂ヶ島公園内から見た乗浜海水浴場。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.05 Saturday
  • -
  • 12:00

サマーフェスティバル&1日限りのワイン祭り!興味津々です♪

下田に続く第二弾「近くの街シリーズ」?!という事で、今回は、伊豆市土肥のご紹介。

 

堂ヶ島からお車で約30分。同じ伊豆半島西海岸に位置する、駿河湾フェリーの定期航路の

港町で、土肥金山、土肥桜、枇杷、花火大会、恋人岬や旅人岬など富士山、駿河湾の景色を

堪能できる所です。

 

毎年8月には、『土肥サマーフェスティバル海上花火大会』が行われます。

この花火大会、西伊豆最大の花火大会なんですよ。

3日間行われ、毎日約2000発の花火が打ち上げられ、中でもクライマックスの

大空中ナイアガラは必見!

数年前、3日間、全日、花火を見に行ったことがありました(笑)

 

そして、もう一つ!興味深いイベント発見!(今年3回目だそうですが・・・)

【海底熟成ワイン祭り「らぶ・まーれ2017」】

 

土肥のある伊豆市には、「中伊豆ワイナリー」があります。

そこで醸造された赤ワインを、八木沢沖海底約15mに沈め、約5か月間保存。

その後、土肥金山坑道奥で保存し、さらに熟成させたワインをお披露目するイベント、

それが、「らぶ・まーれ2017」開栓式です。

 

こちらのイベント、8月17日、1日限りのイベントなのですよ。

当日は、生バンドの演奏を聴きながら、ワインを楽しめるようです。

イメージ的には、映画とかで見るヨーロッパの夏の風景!

屋外で、ライトの下で、ワイン片手に夏を楽しむ!みたいな、

妄想が暴走してしまいます(笑)。

 

あ、飲酒運転等、厳禁ですよ!ルールを守って、楽しい時間を

過ごしてくださいね!!

 

サマーフェスティバルの時には、東海バスさんの花火臨時便が運航される予定。

有料ですが、花火に合わせた土肥までの往復便となり、便利です。

こちらの臨時便、詳細が分かりましたら、またお知らせしますね。

 

 

【海底熟成ワイン祭り らぶ・まーれ2017】

日時:2017年8月17日(木) 19:00〜21:00

場所:松原公園芝生広場特設会場

 

 

【土肥サマーフェスティバル海上花火大会】

日時:2017年8月18日(金)・19日(土)・20日(日) 19:00〜21:00

場所:松原公園特設会場

 

 

Fireworks Festival and Wine Festival in Toi !

Toi, Izu-city, next to Nishi-izu cho, it takes about 30 minutes by car from Dogashima.

 

The Wine festival is only one-day event called "Love-Mare 2017"!

Love-Mare 2017 is a red wine matured undersea of Toi for 5 months,

and after that moved to the tunnel of Toi Kinzan as a bodega.

You can taste it only this day, August 17, 2017!!

 

And the other one, Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display!

This is the biggest fireworks event in West Coast of Izu Peninsula!!

It will be magnificent and spectacular 3 days!!

 

 

イベント詳細は・・・➡土肥サマーフェスティバル海上花火大会 Toi Summer Festival, Marine Fireworks Display

イベント詳細は・・・➡海底熟成ワイン祭り「らぶ・まーれ2017」 Wine Festival, Love-Mare 2017

 

 

土肥サマーフェスティバル海上花火大会(写真:伊豆市観光協会土肥支部よりお借りしました)

 

 

土肥と言えば「土肥金山」。250kgの金塊!実際に触る事ができます。

Toi Gold Mine, the theme park of GOLD!! This is a 250kg GOLD, you can touch it!!

 

ギネスに認定された「世界一の花時計」は、松原公園内にあります。花時計を見る展望台もあるんですよ。

This is the world's biggest floral clock!! There is an observation deck, so you can see it form above.

 

土肥特産市「ありがとう」。花時計の道路を挟んで向かいにあります。先日、立寄ってみましたが、

野菜がお手頃で、次から次へとカゴへ投入!(笑)

Toi Farm Shop [ARIGATO]. Arigato means "thank you"!

You can buy vegetables and other things from the local area and reasonable!!

 

土肥特産市「ありがとう」の隣りにある足湯。

当日はお天気悪くて、暗い感じになってしまい、すみません。。。

The foot spa next to the Toi Farm Shop.

 

「旅人岬」からの景色。夕暮れ時です。太陽が沈む光景も見られますよ。

The evening sky from the Cape Tabibito-misaki. Tabibito means a traveler.

 

「恋人岬」からの風景。すみません、冬の景色しかなかったので、夏バージョンに見えるよう、

キャンバス風に加工しました(^^; 

Mt. Fuji from the Point Koibito-misaki. Koibito means a couple!!

Well, don't have a picture of Mt. Fuji in summer from this point, so I retouched Mt. Fuji's photo

from winter to summer like a painting(^^;

 

土肥へ向かう途中の風景。雪のない富士山です。海外の友人は「Naked Mt.Fuji(裸の富士山)」

と呼んでいました。いつ何時見ても、富士山のシルエットは美しい!日中の青い富士山はもちろん、

夕暮れ時の富士山には心惹かれます。夜、浮かび上がる富士山のシルエットも幻想的。

登山シーズンの今、西伊豆からでも登山者の行列の光が見える時があります。

Beautiful Mt. Fuji from Yagisawa area, Izu-city. My friend said "Naked Mt. Fuji" when he saw

Mt. Fuji without snow in summer!!

The night in summer, you sometimes can see the light at the Mt. Fuji, it is the line of climbers.

  • 2017.07.29 Saturday
  • -
  • 12:00

夏休み!ご家族で楽しめる”いろいろ”ご紹介!

気づけば7月もあっという間に駆け抜けそうな時期に入っていますが、

もう夏休み!という方も多いのでしょうか?

 

先週、各施設さんの夏のイベント情報をお知らせしましたが、今回は、その第二弾!

 

オススメご宿泊プラン&ハチュウルイも登場!堂ヶ島近隣のイベントをご紹介します!!

 

まず、当館オススメの夏休みご宿泊プランは・・・

 

なんと!お子様3名まで無料!

夏の旅行、家族で出かけるとなると結構な金額になってしまうけど・・・

お子様無料なら、お財布にも優しい!

【お子様3名無料】ずらしてお得!夏休み☆親子エコノミープラン 海に面した和室10畳

 

 

こちらも、お子様3名まで無料!

お盆の時期にもご利用いただける、とってもお得なぷらんですよ。

1日5組限定!夏休み☆親子エコノミープラン【お子様3名無料】 海側眺望なし和室10畳

 

 

夏休み期間中、館内で「お祭り広場」がオープンします。

射的、ヨーヨー釣りなど小さなお子様からご年配の方までお楽しみいただける、

昔懐かしい「お祭り広場」利用券を1000円分付いたお得なプランです。

【夏休みファミリー応援】お祭り広場利用券付♪パパ・ママ伊豆へ行こうよ!プラン  海側眺望なし和室10畳

 

 

Recommended Summer plans and events!!

 

Do you have any plans on your summer vacation?

We hope our information helps your trip!

 

Have a great summer vacation!!

 

そして、『第二弾』堂ヶ島近隣のイベント情報!!

The second! Events information!

海賊船爆破など至近距離での打ち上げ花火は、迫力満点!

詳細は・・・➡ 堂ヶ島火祭り 西伊豆町観光協会 Dogashima Fire Festival

 

堂ヶ島火祭り会場!撮影当日もいい天気でした〜。(2017年7月21日撮影)

Dogashima Park where is a place for fireworks.

 

赤い旗が目印ですよ〜!(The flag of Dogashima Fire Festival)

 

2017年7月21日午前9時42分撮影。 この日の最大干潮時刻:午前9時44分。潮位:20僉

Tombolo Week!!

7月22日(土)最大干潮:10:35 潮位:8

7月23日(日)最大干潮:11:22 潮位:2僉 平祁遏

7月24日(月)最大干潮:12:06 潮位:1僉 米殴島火祭り)

7月25日(火)最大干潮:12:46 潮位:7

 

 

そして、いよいよ明日から☆『イカ様バル』スタート!!

詳細は・・・➡ イカ様バル&イカ様祭 伊豆漁協仁科支所 Ika Summer Bar & Ika-sama Festival

 

 

画像の代わりのテキスト

 

お隣り・松崎町で行われる夏休み企画「まつざきであそぼ!2017」

Experience of Activities in Matsuzaki, 2017.

詳細は、上の画像をクリックし、主催者へお問合せください。

Details: Click on the photo the above!

 

 

駿河湾フェリーに『iZoo』がやって来た!!その名も『クルーZoo』!

静かなるブームの爬虫類!先駆者『iZoo』が駿河湾フェリー内でお楽しみいただけます。

詳細は・・・➡ クルーZoo 駿河湾フェリー Couise+Zoo by Sruga-wan Ferry

 

 

あなたも『忍者』に!!修行してきてください(^^)

「わんぱく水遊び広場」も賑わっているようです。

詳細は・・・➡ 忍者修行 虹の郷 Ninja Training at Niji no Sato

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • 11:49

夏本番!海開き!西伊豆・堂ヶ島へGO!

暑い日が続き、高校野球県大会も始まり、すでに夏本番ですが、

西伊豆で夏本番と言えば、海開き!!

 

本日、7月15日、海開き!

そして、8月20日までが遊泳期間となり、休憩所、シャワー室が

利用できます。また、ライフセーバー、連絡員が海水浴場に配置されます。

ちなみに、西伊豆町の9つの海水浴場、今年の県の水質検査では、

8か所でAA判定、1か所でA判定を受けました。

 

そして、堂ヶ島近隣の観光施設でも夏休みにいろいろなイベントなど

用意しているようです。

 

今回は、夏の海、そして、イベント情報をお届けします。

各施設のチラシ画像、URLは下記でご確認ください!

 

 

Summer has come!

It's been hot and humid for a week!!

 

In Nishiizu, the 9 beaches are opened today.

8 beaches got rank "AA", and 1 beach got rank "A"

by the survey of water quality of Shizuoka prefecture.

 

The beaches in Nishiizu are so beautiful and clean!!

 

On the other hand, some tourist facilities will have events on summer vacation!

So you will enjoy swimming and the events near Dogashima with your family or

friends!!

 

Look at the below!

 

 

当館目の前、瀬浜海岸。海水浴場ではありませんが、磯遊びなどお楽しみいただけます。

お日にちによっては、トンボロ現象をご覧いただけるかも。事前にお問合せください。

Sebama beach is in front of our hotel! You will be able to see the Tombolo and to walk to

Sanshiro-jima island depends on the tidal cycle and the weather.

 

乗浜海水浴場。当館より最も近い砂浜の海水浴場。

Noribama Beach is the nearest sandy beach it's about 2~3 minutes by a car from our hotel!

 

美しい海として有名な田子瀬浜海水浴場。

Tago-sebama Beach is so beautiful and clear!

 

馬ロックの黄金崎にある黄金崎海水浴場。砂浜と石浜が混在する海水浴場。

Koganezaki beach is in Cape Kogane-zaki. There is also a walking trail there, so you will enjoy

swimming and walking at the park.

 

 

夏のイベント情報!

Summer events aroud Dogashima!

詳細は・・・➡西伊豆町観光協会 堂ヶ島火祭り花火大会(Dogashima Fire Festival)

毎年恒例!堂ヶ島火祭りは7月24日(月)です!!

Dogashima Fire Festival on July 24, 2017! Don't miss it!

 

詳細は・・・➡黄金崎クリスタルパーク(Koganezaki Crystal Park)

 

 

詳細は・・・➡土肥金山(Toi Kinzan Gold Park)

 

 

詳細は・・・➡NPO法人伊豆自然学校(Nonprofit Organization Izu Nature School)

 

 

詳細は・・・➡下田海中水族館(Shimoda Aquarium)

 

 

詳細は・・・➡伊豆の国パノラマパーク(Izu no Kuni Panorama Park)

  • 2017.07.15 Saturday
  • -
  • 12:00

”イカ”好きにはたまらない☆イカ様バル&イカ様祭♪

梅雨明けしてしまったの?と思うくらい、暑い日が続く堂ヶ島です。

 

ところで、西伊豆町仁科と言えば・・・『仁科の真イカ』と『天草』!

なのですが、今回、ご紹介するのは、”仁科のイカ”に関するイベントです。

 

『仁科の真イカ』は、平成28年、しずおか食セレクションに

認定されているんですよ!!

 

仁科のイカは、身が厚く、甘みが強いと言われています。

何故か・・・?

 

仁科のイカは、昼獲り。しかも、一本、一本丁寧に吊り上げるのです。

これは、イカにストレスを与えない漁法だそうで、そのため、

イカが傷まず、新鮮な状態で水揚げされるので、その日のうちに、

飲食店で出される!と言う鮮度抜群も備える最強の『イカ』なのです!!(^^)

 

そして、今年もまた、毎年恒例「あの祭り」の季節がやってきました!!

『第5回 売切れ御免!イカ様祭』!!

 

今年はなんと!西伊豆でも「バル」が開催されます。

その名も『2017 イカ様バル』!!

 

イカ好きはもちろん、まだ仁科のイカを食べたことがない人も、

ぜひぜひ、仁科の『イカ様』フェスティバルへお越しください。

 

 

 

第5回売切れ御免!イカ様祭

日時:2017年8月5日(土)9:00〜13:00

場所:伊豆漁協仁科支所

 ・無料サービス(各先着200名様)

    :ところてん  10:00〜

    :イカ刺し   11:00〜

 ・特産品が当たる!福引抽選会 9:30〜

 ・その他、イカ釣り漁船体験乗船や、

  出店も盛りだくさん!

 

 

2017イカ様バル

第一部:2017年7月23日(日)〜24日(月)

第二部:2017年8月5日(土)〜7日(月)

西伊豆町の16店舗の飲食店・海の家が参加!!

 

チケット(5枚綴り)3500円(前売り)/4000円(当日)

※チケット購入:伊豆漁協仁科支所他参加店にて購入可能。

 

 

いずれの詳細は・・・イカ様バル&イカ様祭(The Ika-sama Festival/only Japanese) 伊豆漁業協同組合仁科支所

 

 

We would like to introduce two “Ika Festival” this time!!

“Ika” means squid!

Why squid?

Because Nishina, Nishiizu-cho is famous for a landing port of squid with good-quality.

And Nishina’s squid is also famous as fleshy and delicious!!

 

 

“The 5th annual Ika-sama Festival”  (“Sama” means Mrs. or Mr.)

Date: August 5, 2017 (Sat) 9:0013:00 at Fisheries Cooperative Association of Izu, Nishina Branch.

Event Details:

**It’s free!! to the first two hundred arrivals.

      *10:00Tokoroten (Tokoroten is a dish in Japanese cuisine made from agarophyte is kind of seaweed.) 

      *11:00  Squid Sashimi

**Boat riding experience of a quid-fishing vessel. 9:30  etc…

 

 

Ika Summer Bar in Nishina

Date: July 23 (Sun) and July 24 (Mon), 2017 / August 5 (Sat) August 7 (Mon), 2017

Tickets: Pre-ordered ticket: 3500 yen for a book of 5 tickets.

              Current ticket:        4000 yen for a book of 5 tickets.

**16 restaurants and seaside house in Nishiizu-cho will join this event!

 

 

 

一足早く、イカ様に会いに「沖あがり食堂」へ行ってきました!

☆沖あがり食堂(営業時間:11:00〜15:00 / 定休日:火曜日 / 連絡先:0558-52-0018)

Okiagari Shokudo, Izu JF directly managed restaurant!

If you love squid, you must visit! Taste great and reasonable!!

☆Okiagari Shokudo (Hours open: 11:00〜15:00 / Closed: Tuesday)

 

沖あがり食堂の店内。奥が漁協直売所!

入り口すぐのレジの所で、注文、支払いをすると、番号札を渡されるので、呼ばれたらカウンターまで

取りに行く、セルフサービス方式です。食べ終わったら、食器返却口へ!

食後、直売所でお買い物!なんてこともできますよ。

 

今回は、定番「イカ様丼(Ika-sama Don)」(720円)

スルメイカと漬けと黄身を全て混ぜ合わせていただきました。美味しい!の一言です。

友人達と、もう一杯イケるかも!と言う感じでした(笑)。

 

友人は、生卵が苦手のため、黄身なしで注文!

苦手な食材がある場合、ご注文時に伝えれば、対応してもらえますよ!

 

「イカ様丼」は、お味噌汁、お新香付です。

メニューは、定番メニューの他、当日の仕入状況によるメニュー等々。

訪れた日は、「活イカ定食」(2000円)がありました。なかなかお目にかかれるメニューではないそうですが、

当日は、お小遣いが・・・。みんなで、活イカ貯金、始める事にしました(笑)。

 

この看板が目印。大きいので、すぐ分かると思います。

堂ヶ島方面から来ると、右側にこの看板が。下田方面からは、道路左側に見えますよ。

週末は、行列もできるとか。訪れた日も、平日にもかかわらず、正午12時を過ぎると、

混み始めてきていました。

 

  • 2017.07.08 Saturday
  • -
  • 12:00

伊豆の玄関口・伊豆ゲートウェイ函南

先日、今年5月にオープンした道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」へ行ってきました。

 

見た目、こじんまりとした感じなのですが、足を踏み入れてみると開放的で、

第一印象は「気持ちの良い空間」でした。

 

サイクリングをされる方にも優しい設備がそこかしこに。

最近、伊豆半島、サイクリングされる方が多いので、ここの設備は嬉しいかもです。

 

「物産販売所・いずもん」には、地元函南、三島などで収穫された野菜や、

地元野菜で作った加工品や、フルーツを使ったスイーツなどたくさん販売しています。

 

最近、直売所巡りが趣味となっており、あらやる野菜、加工品を目の前に興奮気味で、

ついつい買い込んでしまいました(笑)。

野菜は、生産者の顔写真と共に販売されており、優しそうな生産者の方の写真を見ると、

思わず、かごに・・・みたいな(^^)。

 

今回は、「物産販売所・いずもん」でお買い物をしたのみですが、

他にレストラン、カフェなどもあるので、次回は、そちらで食事をしてみたいと思います。

 

その他、観光案内所、伊豆半島ジオパーク函南ビジターセンター、ラジオブース、

コンビニエンスストアが併設されているんですよ。

 

先週金曜日は、FM k-mix の生放送していました。

 

これから夏のシーズン!伊豆の玄関口・道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」、

立寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Izu Gateway Kannami is a new rest area around Izu Peninsula, opened May 1, 2017.

 

You can drive out of your way to Izu, especially, you drive long distance, or
the trafic is very busy...etc, for taking a rest, enjoy having luch, buying some food
and vegetables grown locally, also, there are Tourist Information Center and
Izu Geo Park Visitor Center.

 

And, Izu Gateway Kannami is also "Cycle-Friendly"!!

There is a cafe named "Spoke Cafe", takes a role as a place for interacting with people,

especially, who like cycling.

 

Oh, one more thing!

Mt. Fuji can be seen in fine weather.

 

 

道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」

〒419-0124
静岡県田方郡函南町塚本887-1

・物産販売所&観光案内所:営業時間:9時〜18時

・コンビニエンスストア:24時間営業

※その他、ショップにより営業時間は異なるようです。

 

詳細は・・・道の駅・伊豆ゲートウェイ函南

 

 

開放感たっぷりのパティオ!

 

上の写真の中央の階段を上がると↓↓↓

階段の上を撮り忘れた!と思い別の日に行ったのですが、あいにくの曇り空で・・・。

橋の向こう側にも行けるようです。自転車に優しく、階段の中央には自転車用スロープもあります。

 

駐輪場です。自転車のマークが目印。

 

入り口入ってすぐの右手に観光案内所兼伊豆半島ジオパーク函南ビジターセンターがあります。

ラジオブースもあり、県内のFM局の放送も、時々、ここから生放送するようです。

 

物産販売所「いずもん」の入り口。

 

店内にあるブース。こちらでは、食卓でいつもお世話になっている!丹那牛乳のソフトクリームや、

函南すいかのカットすいかを販売!

ソフトクリームは、濃厚だけど、しつこくなく(400円)、すいかは、1カットが大きくて、

食べごたえあります。(300円)どちらも美味しかったです。

 

函南すいかの大きさにビックリでした。

 

物産販売所「いずもん」の店内。(許可を得て、写真、撮らせていただきました。)

店内は、広々していて、商品棚などもゆったりと配置されています。

当日は、平日という事もあり、あまり混雑もしていなかったので、買い物しやすかったです。

 

プリン、ロールケーキ、ご飯のお供等々、購入したものはどれも美味しかったのですが、

「伊豆野菜のピクルス」を今回の一押しにしました。きんかんの和風ピクルスです。(950円)

「この金柑、すごい!」と思ったら、糖度20度、完熟「みしまこん太」と言う金柑で、

”一度は食べてみたい”と話題の三島市の鈴木農園さんという所の金柑を使っているのだそう。

金柑大好き!ピクルス大好き!な私にとっては、嬉しい一品ですが、鈴木農園さんの

金柑、食べてみたくなりました。

 

  • 2017.07.01 Saturday
  • -
  • 11:57

毎年恒例!【堂ヶ島火祭り打ち上げ花火大会】のお知らせ!

こんにちは!

 

今回は、ちょうど1か月後に開催される「堂ヶ島火祭り」のお知らせです。

 

堂ヶ島火祭りは、毎年恒例!7月24日に開催される花火大会です。

「堂ヶ島火祭り花火大会」は、西伊豆町最大の花火大会で、

堂ヶ島界隈の夏の花火シーズンのトップをきって行われます。

 

約3000発の花火が堂ヶ島湾内で打ち上げられ、間近で打ち上げ

られる花火は迫力満点!!

そして、600年ほど昔の海賊船征伐の故事にちなみ、海賊船征伐

シーンの再現として、海賊船炎上などが海上で行われます。

 

海賊船は、この日のために毎年造られます。

木造で造られ、海に浮かべられるのですが、、、、そうです、

毎年一瞬にして・・・。

この続きは、当日、ご覧ください!(^^)

 

 

そして、いよいよ海水浴シーズン幕開け!!

西伊豆町内には9つの海水浴場がありますが、西伊豆の海は、

美しいと評判で、昨年の某鉄道会社夏のキャンペーンポスターでは、

田子瀬浜海水浴場の写真が使われたんですよ♪

 

ぜひ、今年の夏、西伊豆の海を体験してみてください。

 

遊泳期間:

2017年7月15日(土)〜2017年8月20日(日)

※期間中、6か所の海水浴場にライフセーバー、

 3か所に監視員が配置されます。

※期間中、休憩所、シャワー室などの利用可。

※ルールを守って海水浴をお楽しみください。

 

 

Dogashima Fire Festival

An anual fire festival in Dogashima!

About 3000 fireworks will explode in the night sky!!

And the pirate ship!! Well, I don't say anything about "the pirate ship" right now!

 

You will see... Don't miss it!!!

 

 

And information about the beaches in Nishi-izu town.

Beaches are open: July 15, 2017 - August 20, 2017

 

Beautiful beaches in Nishiizu, hope you will enjoy swimming in a sea!!

Please observe all regulations posted throughout the beach!

 

 

 

詳細は、西伊豆町観光協会ホームページをご覧ください!

↓↓↓

【堂ヶ島火祭り<西伊豆町観光協会>】

 

 

堂ヶ島を始めとする西伊豆町内の花火大会のご紹介と

こちらも毎年恒例!9月に行われる「夕映えの響き」のお知らせ!!

火祭りのチラシの裏面には、西伊豆町内の海水浴場のご紹介!!

西伊豆町には、昨年の某鉄道会社の夏のポスターになった海岸もある位、

きれいなんですよ!!

 

 

以前にもご紹介した西伊豆の海です。

こちらは、当館目の前、瀬浜海岸です。磯遊びなど楽しまれる方が多いです。

お庭から海岸へ出られるので、プールと海岸を行き来できますよ♪

お日にち、気象条件が合えば、トンボロ現象の「瀬・海の道」を渡って三四郎島へ渡れるかも!

当館から一番近い海水浴場(砂浜)・乗浜海水浴場。堂ヶ島の奇岩群の景色を眺めながらの海水浴ができます。

 

田子瀬浜海水浴場!小さな石浜の海水浴場ですが、とても美しい海です。

 

浮島海水浴場。こちらも小さな石浜の海水浴場ですが、海の美しさと奇岩の景色が何とも言えません。

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • 12:00

Good deal!! お得☆東海バス全線フリーきっぷ♪

今回は、伊豆へ電車を使ってお越しになるみなさんへ、お得な情報です。

 

伊豆半島周遊におすすめ!大変お得な「東海バス 全線フリーきっぷ」のご紹介。

 

こちらの切符、なんと!!「2日券 3900円」と「3日券 4600円」!

東海バスが乗り降り自由!乗れば乗るほどお得!な切符なんですよ!!

 

伊豆半島、色々な所に立ち寄って観光したい!と言う方には、とってもお得!!

ぜひ、電車でお越しの際は、こちらのフリーきっぷ、ご利用されてみてはいかがですか。

 

東海バスは、「オレンジ」の車体でお馴染み!
春から夏にかけては、キュートなオレンジ色の車体が、緑や青の景色に映えるのです!!
(※オレンジ色以外の車体もありますが・・・。)

 

私達、地元住民にとって「オレンジのバス」は、とても愛着のあるバスなのです。

小学校から高校まで、通学のバスであり、車を持たない地元の人にとっては、

病院へ行く時、お買い物に出かける時など、生活に欠かせないのです。

 

昔、通学に使っていた頃、運転手さんたちは、みなさん、優しく、

面白い「おじさん」達が多かった記憶があります。

 

今でも気さくな運転手さんが多く、でも、しっかり「安全第一」で運航されている

「オレンジ」が目印の東海バス!!

電車でお越しの際は、ぜひ、お得な「東海バス全線フリーきっぷ」で、

リーズナブルに伊豆周遊をお楽しみください。

 

 

東海バスについての詳細は・・・下記、ウェブサイトをご参照ください。

東海バス全線フリーきっぷ

東海バス

 

 

You will ride the bus when you come to Izu by train.

Especially, west coast of Izu, there is no train, only Tokai Bus is a public transportation!

AND Tokai bus provides you a good deal ticket called "Tokai Bus Unlimited Ride-Pass".

You can buy this ticket at the Shuzenji station, Shimoda station, and Mishima, Atami,

Ito and the other stations around Izu Peninsula.

Please check the website below!!

 

Tokai Bus Information, Unlimited Ride-Pass etc...

 

 

「東海バス全線フリーきっぷ」のチラシ。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語の5か国語のチラシがあります。

三島、沼津、熱海、伊東など、そして、伊豆急下田駅、修善寺駅の東海バス案内所できっぷの購入ができます。

 

東海バスと言えば・・・、このオレンジ色のバスです。

※東海バスの写真を撮ろうと思っていたら、「写真、あるよ!」との事で、地元在住・佐藤さんからお借りしました。(笑))

 

下田駅正面、マクドナルド隣に「東海バス下田駅前案内所」があります。

こちらで、「フリーきっぷ」の購入ができます。

 

各駅、バス停のバス乗り場!

下田駅、堂ヶ島方面行きバス乗り場。「5番」です。

 

堂ヶ島の乗降場所は、セブンイレブン前又は136号線沿いにバス停があります。

 

堂ヶ温泉ホテル最寄りのバス停「瀬浜」。三島方面行き側のバス停。

写真奥に堂ヶ島温泉ホテルの看板が!道路向かって左側!

 

最寄のバス停・瀬浜のバス停。道路奥が堂ヶ島方面です。

 

ちなみに・・・今が旬・あじさい情報!

当館庭園の紫陽花もきれいに咲いています。(2017年6月15日撮影)

 

松崎、那賀川沿いの桜並木の紫陽花。桜並木に沿って植えられているので、

お散歩が楽しいのでは。。。(2017年6月14日撮影)

 

下田公園の紫陽花。先週、土曜日、6月10日撮影。訪れたときは5分咲き位だったのですが、

今は見ごろのようですよ!!

  • 2017.06.17 Saturday
  • -
  • 11:50

| 1/22PAGES | >>

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

以前の記事

ページの先頭へ